カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
94

アベニール(カジュアルフレンチ)

学園前駅の北5分くらい歩いたところにあるカジュアルフレンチのお店です。この場所は三田屋さんからAmiに変わり、アベニールになりました。アベニールになってからは初めて。レストランウェディングもできるようです。ミディランチ 1,575円をいただいてみました本日のスープ(野菜スープ)、小さなサラダ、本日の一皿(サーモンか地鶏、右の写真は地鶏)、コーヒー又は紅茶、パン又はライス。デザートをプラスすると1,... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/108/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a03b4f014.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a03b4f014.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>学園前駅の北5分くらい歩いたところにあるカジュアルフレンチのお店です。<br><br />この場所は三田屋さんからAmiに変わり、アベニールになりました。<br><br />アベニールになってからは初めて。<br><br />レストランウェディングもできるようです。<br><br /><br><br />ミディランチ 1,575円をいただいてみました<br><br />本日のスープ(野菜スープ)、小さなサラダ、本日の一皿(サーモンか地鶏、右の写真は地鶏)、コーヒー又は紅茶、パン又はライス。デザートをプラスすると1,943円です。<br><br />パンはよもぎ、ハーブ、はと麦の3種いただきました。<br><br /><br><br />お味もボリュームも満足。<br><br />ちょっとカジュアルすぎる感もなきにしもあらずですけど、お値段から言って妥当なラインかな。<br><br />駅近ですしね。<br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/108/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a03c0a7a6.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a03c0a7a6.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://www.avenil.net/" target="_blank">アベニール</a><br><br />奈良市学園北1丁目14-5 モンテクール学園前1F<br><br />TEL &FAX 0742-48-0656</span>
93

日本絵画名品展-信仰の美・世俗の美-in大和文華館

大和文華館に『日本絵画名品展-信仰の美・世俗の美-』(5月14日まで)を見に行ってきました。国宝松浦屏風をはじめとする日本絵画の優品を、信仰心から描かれた宗教絵画と、現実の光景への関心から描かれた鑑賞絵画を対照させて展示しています。これだけの美術品を館蔵品として持っているという事に少々驚きました。国宝は2点。一字蓮台法華経と婦女遊楽図屏風(通称松浦屏風)です。主題の信仰の美・世俗の美という言葉を端的に... 大和文華館に『<a href="http://www.kintetsu.jp/kouhou/yamato/information/index.html" target="_blank">日本絵画名品展-信仰の美・世俗の美-</a>』(5月14日まで)を見に行ってきました。<br><br />国宝松浦屏風をはじめとする日本絵画の優品を、信仰心から描かれた宗教絵画と、現実の光景への関心から描かれた鑑賞絵画を対照させて展示しています。<br><br />これだけの美術品を館蔵品として持っているという事に少々驚きました。<br><br />国宝は2点。一字蓮台法華経と婦女遊楽図屏風(通称松浦屏風)です。<br><br />主題の信仰の美・世俗の美という言葉を端的に表した2点ということができると思います。<span style="text-align:center;display:block;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/107/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0328bf9f.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0328bf9f.jpg" border="0" alt="" ></a></span>しかしながらここの目玉は「小大君(こだいのきみ)像」(重要文化財)<br><br />幻の佐竹本三十六歌仙絵巻の断片のひとつです。<br><br />文化財保護法の制定のきっかけになった、鎌倉から伝わった絵巻を大正時代に持ちきれずに断片にして売ってしまったというとんでもない事件の証人です。(詳しくは<a href="http://www.cityfujisawa.ne.jp/~tsujido/36kasen/index.html" target="_blank">こちらのサイト</a>で)<br><br />個人的には「阿国歌舞伎草紙」も面白く見ました。<br><br /><br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/107/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a03378d67.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a03378d67.jpg" border="0" alt="" ></a></span><a href="http://www.kintetsu.jp/kouhou/yamato/hanagoyomi/index.html" target="_blank">文華苑</a>(庭園)の方、桜はほとんど終っていて、キクモモがきれいでした。左下の写真、タンポポの咲いている草原に桜の花びらがひらひら散っていてきれいだったんですけど、小さな画像ではどうも伝わりませんね。ごめんなさい。<br><br />もうちょっとしたらササユリの群生が見事だそうでまた見に来たいと思います。<br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/107/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a034a771d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a034a771d.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.kintetsu.jp/kouhou/yamato/index.html" target="_blank">大和文華館</a><br><br />奈良市学園南1丁目11番6号<br><br />TEL:0742-45-0544 FAX:0742-49-2929<br><br />午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)<br><br />休館日:毎週月曜日、年末年始および展示替期間<br><br />(但し月曜日が休日となる場合は開館し、次の平日を休館)<br><br />昭和35年11月近畿日本鉄道株式会社創立50周年記念事業の一つとして、奈良市学園南に開館。日本、東洋の価値ある美術品を収集、国宝4件、重要文化財31件を含む貴重なコレクションを所蔵。本館は吉田五十八氏設計による海鼠壁や数寄屋風を取り入れた日本様式建築で、周りに広がる「文華苑」の風景とみごとに調和。</span> <br><br />
92

大絵巻展 in京都国立博物館

「大山崎山荘の10年展」を観たついでに(!)京都国立博物館の大絵巻展、行ってきました。ミュージアム ぐるっとパスのせいです(笑)京都国立博物館はほんとに久しぶり!南が正面のように記憶していたんですけど、西でしたが、考える人も健在(笑)絵巻だけをこんなにたくさん見ることは初めてで、ほんとうに見応えがあります。さすがに源氏物語絵巻・信貴山縁起・鳥獣人物戯画の国宝3点は素晴らしいものですが、その他のものでも細か... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/106/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a02bab68c.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a02bab68c.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>「<a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/105" target="_blank">大山崎山荘の10年展</a>」を観たついでに(!)京都国立博物館の<a href="http://daiemaki.exh.jp/index.html" target="_blank">大絵巻展</a>、行ってきました。ミュージアム ぐるっとパスのせいです(笑)<br><br />京都国立博物館はほんとに久しぶり!南が正面のように記憶していたんですけど、西でしたが、考える人も健在(笑)<br><br /><br><br />絵巻だけをこんなにたくさん見ることは初めてで、ほんとうに見応えがあります。<br><br />さすがに源氏物語絵巻・信貴山縁起・鳥獣人物戯画の国宝3点は素晴らしいものですが、その他のものでも細かい描写には驚きました。<br><br />一部分を写真で見ることはよくありますけれど、やはり絵巻物という実際の形で見るというのは貴重な経験でした。<br><br />右から左へ、横長の紙という制約をうまく生かした様々な工夫が面白く、美術的にも素晴らしいものもあって感心する一方で、漫画のふきだしのような台詞をつけているもの(画中詞というそうです)やマンガチックな表情の描き方など、人間って変わらないって妙に安心する部分があったりします。<br><br />こういうものを当時観ることができたのはほんとうに上流の限られた人たちだったのでしょうねぇ。<br><br /><br><br />6月4日までですので、ぜひ!<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">枝葉のことですが、国宝「源氏物語絵巻」が徳川美術館にあるのには、徳川のご威光を感じてしまいました(苦笑<br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/106/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a02c5da24.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a02c5da24.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a><a href="http://www.kyohaku.go.jp/" target="_blank">京都国立博物館</a><br><br />〒605-0931 京都市東山区茶屋町527<br><br />Tel. 075-525-2473(テレホンサービス) <br><br />休館日 月曜日(祝日または休日の場合は翌日)、年末年始<br><br />(月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌日火曜日休館) <br><br />設立は明治期にさかのぼる。京都の社寺からの寄託品をはじめとして、日本および東アジアの美術品・文化財など約12,000件を収蔵。平常展示で、考古・陶磁・彫刻・絵画・書跡・染織・漆工・金工の分野ごとにテーマを設け、紹介している。また、赤レンガ造りで重要文化財指定の旧帝国京都博物館本館では、年数回特別展覧会を開催。 </span>
91

アサヒビール大山崎山荘美術館の10年展

以前から行きたかった「アサヒビール大山崎山荘美術館」。でもどうも奈良からは遠いイメージがあって、なかなか行けずにいましたが、つい買ってしまったミュージアムぐるっとパス関西2006。いい動機付けができたので思いきって出かけてきました。大山崎山荘は、天王山南麓に大正から昭和にかけて、実業家加賀正太郎によって建てられた英国風の山荘で、96年アサヒビール大山崎山荘美術館として開館。民藝運動に参画した濱田庄司... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/105/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0233ed2d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0233ed2d.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>以前から行きたかった「アサヒビール大山崎山荘美術館」。でもどうも奈良からは遠いイメージがあって、なかなか行けずにいましたが、つい買ってしまった<a href="http://blog.atelierun.chu.jp/?eid=213580" target="_blank">ミュージアムぐるっとパス関西2006</a>。<br><br />いい動機付けができたので思いきって出かけてきました。<br><br /><br><br />大山崎山荘は、天王山南麓に大正から昭和にかけて、実業家加賀正太郎によって建てられた英国風の山荘で、96年アサヒビール大山崎山荘美術館として開館。民藝運動に参画した濱田庄司、河井寛次郎らの陶磁器を中心に、安藤忠雄設計の新館ではクロード・モネ「睡蓮」他を展示。建物や自然の中の庭園と共に楽しめるという空間です。<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/105/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0242e795.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0242e795.jpg" border="0" alt="" ></a></span>JRの山崎駅から、「天王山のぼりぐち」というちょっと恐怖な表示に怯えながら息を切らして急坂を上ること10分、まだ咲いている八重桜や新緑の楓のトンネルを抜けるとステキな洋館が・・・・。<br><br /><br><br />こちらでは5月14日まで<a href="http://www.asahibeer-oyamazaki.com/tokubetu/syosai_9.html#01" target="_blank">大山崎山荘の10年展</a>が開かれています。<br><br />河井寬次郎の作品は以前に<a href="http://atelierun.chu.jp/d_image03/daiary.cgi?command=viewres&target=93" target="_blank">河井寛次郎記念館</a>で観たことがあったのですが、あそこで見たものよりここの作品の方が好きです。<br><br />でもやはり私が一番心惹かれたのは建物自身ですね。<br><br />英国式なのだけど日本人のサイズに合わせていて、いいですね。<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/105/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0251a8b7.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0251a8b7.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br />安藤忠雄設計の新館は半地下なのですけど、コンクリート打ちっ放しの床面積の狭い、そのくせ天井が高い妙な空間で、閉所恐怖症ではないのですが非常に居心地の悪い印象を持ちました。どなたも長居されてないようでしたが。<br><br /><br><br />ここは天下分け目の天王山。2階のテラスからは淀川をはさんで男山が間近に見え、要衝であったことがよくわかります。歴史に思いをはせるのも悪くないかもしれません。<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.asahibeer-oyamazaki.com/index.html" target="_blank">アサヒビール大山崎山荘美術館</a><br><br />075-957-3123<br><br />京都府乙訓郡大山崎町大山崎銭原5-3<br><br />休館日 月曜日(祝日の場合は翌日) 、年末年始 <br><br />※展示替えのため臨時休館することがあります </span><br><br />
90

今日のテレビ朝日『旅の香り』

今日のテレビ朝日『旅の香り』 PM6:56~7:58「春の三都ものがたり 奈良・吉野~京都~神戸の旅」と題して野際陽子さんと中井美穂さんが、井筒監督(奈良高校出身)の案内で春の大和路を巡るそうです。お楽しみに~♪※追記番組、拝見しました奈良公園~明日香村~吉野、桜が見事でほんとにいいときにロケをされたなぁって思います。東大寺の中門の中(入場料の要るところ)にあんなにいろいろな種類の桜があるとは知らな... <a href="http://www.tv-asahi.co.jp/tabinokaori/contents/diary/0016/" target="_blank">今日のテレビ朝日『旅の香り』</a> PM6:56~7:58<br><br />「春の三都ものがたり 奈良・吉野~京都~神戸の旅」と題して<br><br />野際陽子さんと中井美穂さんが、井筒監督(奈良高校出身)の案内で春の大和路を巡るそうです。<br><br />お楽しみに~♪<br><br /><br><br /><br><br />※追記<br><br />番組、拝見しました<br><br />奈良公園~明日香村~吉野、桜が見事でほんとにいいときにロケをされたなぁって思います。<br><br />東大寺の中門の中(入場料の要るところ)にあんなにいろいろな種類の桜があるとは知らなくて、感激しました。ぜひ来年は行ってみたいと思います。<br><br />野際さんが大仏殿の柱の穴(大仏の鼻の穴と同じサイズと言われている)をくぐられたのにはびっくり。<br><br />明日香村はサイクリングで。最近のレンタルは電動アシストついてるんですか?(見間違えかな)<br><br />気持ちよさそうでした。<br><br /><br><br />お食事は「川波」さんと「萩王」さんを紹介。<br><br />どちらへもまだおじゃましたことがありません(泣<br><br />「川波」さんのたけのこのステーキと「萩王」さんの桜海老と生湯葉のあんかけご飯、特に美味しそう~!!<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.amakara.net/bar/ALT/detail.asp?id=2167" target="_blank">川波</a><br><br />奈良市芝辻町4-6-14沢井ビル1F<br><br />0742-35-1873  <br><br />17:00~22:00 日曜休み<br><br />日曜・祝日は生駒市高山町の農園で営業(お昼も)<br><br /><br><br /><a href="http://www003.upp.so-net.ne.jp/hagiou-88/" target="_blank">萩王</a><br><br />奈良県高市郡明日香村飛鳥180<br><br />0744-54-3688<br><br />不定休 要・予約</span><br><br /><br><br /><br><br /><br><br />
89

アルペンローゼ

ならやま大通り沿いの押熊交差点近く、いそかわ(スーパー)の駐車場の西側の山小屋風の建物です。始まりはパンやさん。奥様が1階の奥でハーブ料理を出されていたのを、いそかわが隣に出来たのを機に2階を増築。40席のレストランに拡張しました。12時には40席が埋まってしまうという人気ぶり。ミニランチコース(¥1900)は売切れてしまっていたので、おすすめランチ(¥1470)にしました。左:カゴに大盛のパン(これで3人... ならやま大通り沿いの押熊交差点近く、いそかわ(スーパー)の駐車場の西側の山小屋風の建物です。<br><br />始まりはパンやさん。奥様が1階の奥でハーブ料理を出されていたのを、いそかわが隣に出来たのを機に2階を増築。40席のレストランに拡張しました。<br><br />12時には40席が埋まってしまうという人気ぶり。ミニランチコース(¥1900)は売切れてしまっていたので、おすすめランチ(¥1470)にしました。<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/103/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a014f3e23.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a014f3e23.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><span style="font-size: 75%;">左:カゴに大盛のパン(これで3人分。食べ切れなくて余ったパンはお持ち帰り用に包んでくれます)とサラダ。サラダの後、キャベツのコンソメスープ(写真ありません)<br><br />右:ワンプレート(鶏もも肉のコンフィ マスタード添え、冷やしなすのハーブマリネ、ニンジンのラペ、さつまいものバター煮、グリーンピースのムース、スペイン風オムレツ)<br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/103/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a015c3e72.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a015c3e72.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>デザート(アイスクリーム3種、シフォンケーキ、いちご)<br><br />コーヒーor紅茶</span><br><br /><br><br />お味はまあまあでこのボリュームですから人気もわかります。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/103/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0165398c.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0165398c.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>1階のパンやさんはすべて天然酵母パン。ヨーロッパ風のパンで、しっかり噛んで美味しい♪<br><br />近鉄高の原駅の中にもお店があって、帰りに買って帰ることも・・・。<br><br />ゆめはんな線白庭台駅にもベーカリーカフェが出来ているそうです。<br><br />パンの通信販売もされています。<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://alpenrose.jp/menu.html" target="_blank">アルペンローゼ</a>押熊本店<br><br />奈良県奈良市押熊町900<br><br />TEL:0742-44-6644 <br><br />FAX:0742-52-8060<br><br />年中無休<br><br />ベーカリー7:00~19:00<br><br />レストラン9:00~16:00/17:00~21:00</span>
88

お花みせNagomi

押熊の細道を車で通りかかるたびにいつも気になっていたお店。でも細道で車停めると対向車来るし・・・。今日は暖かくいいお天気だったので、お散歩がてら行って来ました。自宅前のお庭で、とてもかわいい女の方がご自分の好きなお花の苗を売っていらっしゃいます。ガーデニング用のかわいい鉢などもほんとに彼女のお好みのものばかり。それがツボに入っちゃったお客様(写真の方)は郡山から電車とバスを乗り継いで来られているそ... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/102/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a00d76536.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a00d76536.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>押熊の細道を車で通りかかるたびにいつも気になっていたお店。<br><br />でも細道で車停めると対向車来るし・・・。<br><br />今日は暖かくいいお天気だったので、お散歩がてら行って来ました。<br><br />自宅前のお庭で、とてもかわいい女の方がご自分の好きなお花の苗を売っていらっしゃいます。<br><br />ガーデニング用のかわいい鉢などもほんとに彼女のお好みのものばかり。<br><br />それがツボに入っちゃったお客様(写真の方)は郡山から電車とバスを乗り継いで来られているそうです。<br><br />小さなお花やさんなのであまり数は仕入れられないようなので、しょっちゅう覘いて気に入ったのを即ゲットするようにした方がいいかもしれません。<br><br />ピンクのマーガレット、ほしかったなぁ。<br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/102/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a00e24746.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a00e24746.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>私も今日は徒歩なのであまり買えませんけれど、ちょこっとお買い物。(がんばって持って帰りました)<br><br />nagominさんおすすめのエレクトリックブルー3鉢、オレガノケントビューティー2鉢、真ん中のはなんだったっけ~、木です(笑) 後ろのパンジーがじゃまでよく見えませんね、ま、いいっか~。<br><br />どれも宿根で手間要らずで簡単なはず。(水はやってくださいと念押されましたけど)<br><br /> 去年、春が涼しくていつまでもパンジーがきれいなのでついつい夏のお花の苗買いそびれたのを思い出しながら・・・。まだ今年もパンジー花盛りなんですけど、植え替えまでどこに置いておこうかな。<br><br /><br><br /><a href="http://homepage2.nifty.com/hanakukan/index.htm" target="_blank">花空間けいはんな</a>(前の京都フラワーセンター)での、<a href="http://otsu.cool.ne.jp/yoshimin1/site3/yumemiivent.htm" target="_blank">YUMEMIファクトリーのイベント</a>(フランスの蚤の市をめざす)に参加されているそうで、次回は5月1日(土) 9:00am~16:00pmだそうです。このイベントも面白そうなのでよかったらぜひ!<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.geocities.jp/nagomi_shop/" target="_blank">お花みせNagomi</a><br><br />奈良市押熊496-5<br><br />09011535239<br><br />月・木・日・祝・雨の日 お休み</span>
87

BABYFACE(ベビーフェイス)

大淵池の東側にあるベビーフェイスです。最近バリ風になりました。昔一度だけ行ったことがあって、ピラフでもなんでもものすごい量にびっくりしましたけど、私が知らなかっただけでそれがウリだったようです。若い人たちのお気に入り。実は今回そんなことが言いたいわけじゃなくて~ヾ(・・ )ォィォィ1階の中央にある顔見えます?拡大したのが↓この顔がこちらの視線に合わせて動くんです。車に乗っていて発見したんですけど、同乗... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/100/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0008701e.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0008701e.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>大淵池の東側にあるベビーフェイスです。<br><br />最近バリ風になりました。<br><br />昔一度だけ行ったことがあって、ピラフでもなんでもものすごい量にびっくりしましたけど、私が知らなかっただけでそれがウリだったようです。<br><br />若い人たちのお気に入り。<br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/100/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0015a1ae.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0015a1ae.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>実は今回そんなことが言いたいわけじゃなくて~ヾ(・・ )ォィォィ<br><br /><br><br /><br><br />1階の中央にある顔見えます?<br><br />拡大したのが↓<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/100/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0020644f.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a0020644f.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br />この顔がこちらの視線に合わせて動くんです。<br><br />車に乗っていて発見したんですけど、同乗者と議論(笑)<br><br /><span style="font-size: 75%;"> ・いつも左右に動いていて、たまたまそのスピードが車のスピードに合っていた→たまたまがそう何度も起こるはずがない<br><br /> ・車の通過に合わせて動くようなセンサーがついている→複数の車がいたらどうなるの?別方向から車がきたらどうなるの? </span><br><br />で、ま、車を降りてじっくり観察。<br><br />視線は左右だけでなく上下にも動く(ように見えます)。<br><br />意を決して中に入って"取材"。たまたま入ったとたんにバリ人の店員さんに出くわしてしまって要領を得ないんですけど、とりあえず「バリからもってきた。仕組みはわからない。他に詳しい人もいない」んだそう。<br><br />向こうが動いているわけじゃなくて、こちらの視点で違って見えるんでしょうけど、これなんでしょうねぇ? 仕組みが気になります。<br><br /><br><br />この道通られる方は一度ご覧になってくださいね<br><br />摩訶不思議です<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">BABYFACE 学園前店 <br><br />奈良県奈良市登美ケ丘2丁目1-44 <br><br />0742-47-6008 <br><br />奈良県内にベビーフェイスは知る限りで8店舗ありますけど、フランチャイズをしているようで、どこまでが直営店なのかはわからないけれど、同じようなお店です。<br><br />社長さんは奈良の飲食業界ではカリスマ的存在になっているそうです。<br><br />事務所はこの学園前店のもう少し北の方に行った所にあります(バリ風なのですぐわかります)</span>
86

月天(串揚げ)

カウンターに座って野菜スティック(きゅうり、にんじん、大根、キャベツ)を齧っていると、おまかせで1本ずつ串揚げが揚げられてきます。肉類、魚貝類、野菜類など常時30種ほど。おなかがいっぱいになったところでストップ。好きなものがあれば別に注文することもできます(1本100~500円)デザートはアイスクリーム(バニラか抹茶)別にごはんやお茶漬けなどのメニューも。法善寺横丁の「串の坊」スタイルですけど、「串の坊」... カウンターに座って野菜スティック(きゅうり、にんじん、大根、キャベツ)を齧っていると、おまかせで1本ずつ串揚げが揚げられてきます。<br><br />肉類、魚貝類、野菜類など常時30種ほど。<br><br />おなかがいっぱいになったところでストップ。<br><br />好きなものがあれば別に注文することもできます(1本100~500円)<br><br />デザートはアイスクリーム(バニラか抹茶)<br><br />別にごはんやお茶漬けなどのメニューも。<br><br />法善寺横丁の「<a href="http://www.kushinobo.co.jp/" target="_blank">串の坊</a>」スタイルですけど、「串の坊」の方が手が込んでて美味しいかなぁ......ぉぃぉぃ<br><br />でも、ま、近場ということで~<br><br /><br><br />ランチなどには定食もあるようですけど、未確認でごめんなさい。<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.amakara.net/bar/ALT/detail.asp?id=2611" target="_blank">月天 真弓本店</a> <br><br />生駒市真弓南2-6-3<br><br />0743-78-4400 水休<br><br />11:30-14:00止、17:00-21:30止 <br><br />駐車場9台<br><br />カウンター29席 テーブル?<br><br /><br><br /><a href="http://www.naraken.net/simomikado/getten/" target="_blank">下御門町</a>、学園北、富雄に支店あり<br><br />とうへんぼく(おでん)、豆豆菜菜も系列</span>
85

奈良まちかど博物館

西口かつを店が奈良まちかど博物館に指定されているそうですが、はて、奈良まちかど博物館って何でしょう?奈良まちかど博物館奈良市経済部観光課が設定したもののようですが、このページの一切の二次使用を禁ずると有りますので、申し訳ありませんけれど、↑のサイトに行ってみてくださいな。現在奈良市内に13の指定があるそうです。25年前くらいから元興寺界隈が「ならまち」として観光化・発展したのに対して、近鉄奈良駅より... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/97" target="_blank">西口かつを店</a>が奈良まちかど博物館に指定されているそうですが、はて、奈良まちかど博物館って何でしょう?<br><br /><br><br /><a href="http://www1.sphere.ne.jp/naracity/j/whatsnew/machikado/" target="_blank">奈良まちかど博物館</a><br><br /><br><br />奈良市経済部観光課が設定したもののようですが、このページの一切の二次使用を禁ずると有りますので、申し訳ありませんけれど、↑のサイトに行ってみてくださいな。<br><br />現在奈良市内に13の指定があるそうです。<br><br /><br><br />25年前くらいから元興寺界隈が「ならまち」として観光化・発展したのに対して、近鉄奈良駅より北側が忘れられ遅れてしまったことでやむを得ず「ならきたまち」という名称でNPO活動が始まり、それを行政がバックアップする形で「まちかど博物館」の設定(2004年)ということになったようですね。<br><br />ならまちが古い家が街並みとして残っているのに対して少しまばらになっている分インパクトに欠ける気がしますが。<br><br />私自身、ずっと「しみんだより」(市の広報)を読んでいるつもりですけど、"奈良まちかど博物館"という名称すら今回初めて知ったくらいですので、その活動がなんとも中途半端に終っていないか心配です。<br><br />少なくとも西口かつをぶし店の前にまちかど博物館の表示はなかったように思います。<br><br />今後注視してみたいと思います。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br />・<a href="http://www.e-suzaku.net/osusume/200510/osusume_10.html" target="_blank">奈良北町散策~【奈良まちかど博物館】を訪ねて</a> なら・観光ボランティアガイドの会朱雀 のおすすめコース
84

女子大近辺商店街調査

奈良には昔ながらに単一商品を売る店が残っています。昭和の時代にすでに珍しかったそのひとつ、鰹節だけを売っている西口かつを店を紹介しようとして見つけたサイト=女子大近辺商店街調査。国立奈良女子大学文学部地域環境学専攻の2回生が授業の一環で調べた結果をまとめたもの。西口かつを店については『昭和22年に創業したかつをぶし屋です。鯖系統は熊本から、かつおは鹿児島の枕崎から、宗田は土佐から、厳選してこだわり... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/97/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fedc92ee.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fedc92ee.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>奈良には昔ながらに単一商品を売る店が残っています。<br><br />昭和の時代にすでに珍しかったそのひとつ、鰹節だけを売っている西口かつを店を紹介しようとして見つけたサイト=<a href="http://www.nara-wu.ac.jp/bungaku/sges/ShopMap/index.htm" target="_blank">女子大近辺商店街調査</a>。<br><br />国立奈良女子大学文学部地域環境学専攻の2回生が授業の一環で調べた結果をまとめたもの。<br><br />西口かつを店については<br><br /><br><br />『昭和22年に創業したかつをぶし屋です。<br><br /><br><br />鯖系統は熊本から、かつおは鹿児島の枕崎から、宗田は土佐から、厳選してこだわりを持って仕入れています。         <br><br />現在では、口にするかつお節は、ほとんどが機械で削られていますが、西口かつを店のかつをぶしは、仕入れたかつおを機械でなく、ほぼ毎日人が削っているので、他の店にはない自然の味を持っています。         <br><br /><br><br />この自然の味を求めて、店の周辺に住んでいる人はもちろんのこと、学園前、木津、橿原、三重など遠方に住んでいる人が店の常連として西口かつお店にやってきます。 <br><br /><br><br />2003年の11月に、奈良市からまちかど博物館に指定されました。<br><br />まちかど博物館に指定されてからは、なじみでないお客さんが増えたそうです。 <br><br />小学生や婦人会の人達も、社会見学で訪れます。 <br><br /><br><br />73歳の店主と68歳の店主の弟とふたりで、店をしています。 <br><br />いつも、お客さんに喜んでもらえるように、ただ物を売るのではなくて、いいかつおをいかにとどけられるか、ということをモットーに、店をしているそうです。』<br><br /><br><br />他のお店もいろいろ載っていて面白いですよ。<br><br />テーマは"持続性"だそうです<br><br /><br><br /><br><br />・<a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/67" target="_blank">変わらない奈良</a><br><br /><br><br />
83

傳統御菓子處  おくた

名物は炭火で焼くみたらし団子。特製の甘・辛2種類のタレから好みのほうを選んで味わえる。わが家はもちろん甘い方。みたらし団子はやっぱりこっちって刷り込まれてる。他に焼餅や、よもぎ餅、桜餅などなど・・・イートインもできます。入り口の白いお花は桜の生花でした。傳統御菓子處  おくた奈良県奈良市小西町5 アルテ館1F0742-23-005810:30~18:30 火曜休み... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/96/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fe733851.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fe733851.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>名物は炭火で焼くみたらし団子。<br><br />特製の甘・辛2種類のタレから好みのほうを選んで味わえる。<br><br />わが家はもちろん甘い方。みたらし団子はやっぱりこっちって刷り込まれてる。<br><br />他に焼餅や、よもぎ餅、桜餅などなど・・・<br><br />イートインもできます。<br><br /><br><br />入り口の白いお花は桜の生花でした。<br><br /><span style="text-align:right;display:block;"><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.i-netjp.com/~pr/okuta-i/html/index1.html" target="_blank">傳統御菓子處  おくた</a><br><br />奈良県奈良市小西町5 アルテ館1F<br><br />0742-23-0058<br><br />10:30~18:30 火曜休み</span></span>
82

ちょっとお花見

奈良市鴻ノ池の周囲の桜が満開♪雨続きでちょっと散り初めかなぁ奈良公園内の八重桜かわいい♪... <span style="text-align:left;display:block;"><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/95/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fdf78f75.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fdf78f75.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br />奈良市鴻ノ池の周囲の桜が満開♪<br><br />雨続きでちょっと散り初めかなぁ<br><br /><br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/95/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fe04de65.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fe04de65.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>奈良公園内の八重桜<br><br />かわいい♪<br><br /><br><br />
80

ビストロスクワール

近鉄奈良駅から程近い路地の奥。初めSQUAREを英語読みでスクエアって読んじゃって、スクワールはどこ?って思ってしまったけど、フランス語読みではスクワールなんですよね(汗ここはフレンチのお店。カウンター4席 テーブル12席のこじんまりした居心地のよいビストロです。 上:スクワール風サーモンマリネ(一番上は三つ葉です)下:フランス産鴨のロースト(じゃがいものグラタンの上に鴨が載っていて美味。)これにデ... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/93/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fd156f5d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fd156f5d.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>近鉄奈良駅から程近い路地の奥。<br><br />初めSQUAREを英語読みでスクエアって読んじゃって、スクワールはどこ?って思ってしまったけど、フランス語読みではスクワールなんですよね(汗<br><br />ここはフレンチのお店。<br><br />カウンター4席 テーブル12席のこじんまりした居心地のよいビストロです。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/93/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fd20afd3.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fd20afd3.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a> <br><br /><br><br /><br><br />上:スクワール風サーモンマリネ(一番上は三つ葉です)<br><br />下:フランス産鴨のロースト(じゃがいものグラタンの上に鴨が載っていて美味。)<br><br />これにデザート2皿、フランスパン、コーヒーor紅茶で、¥1900はリーズナブル<br><br />スープをつけると¥2700<br clear=all><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.square-.kansai.walkerplus.com/" target="_blank">ビストロスクワール</a><br><br />奈良県奈良市小西町9 川村ビル1F<br><br />0742-26-2371 <br><br />11:30~14:00(LO14:00),17:30~22:00(LO22:00) <br><br />月休(祝日の場合は翌日) </span><br><br />
81

スコットランド国立美術館展~コロー、モネ、ルノワール、そしてキャメロン~

奈良県立美術館にスコットランド国立美術館展~コロー、モネ、ルノワール、そしてキャメロン~を見に行ってきました。小品が多く、またあまり有名ではない画家さんの作品でしたが、居心地のよい雰囲気で楽しみました。一番の目玉はやはりこのチラシにもなっているヒュー・キャメロンの「キンポウゲとヒナギク(画家の娘)」でしょうかねぇ。お外でお花摘みをして走っておうちに駆け込んできたという情景を端的に表していて、とにか... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/image_cv/94/http://blog-imgs-56.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fd8d1bdc.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f989fd8d1bdc.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>奈良県立美術館にスコットランド国立美術館展~コロー、モネ、ルノワール、そしてキャメロン~を見に行ってきました。<br><br />小品が多く、またあまり有名ではない画家さんの作品でしたが、居心地のよい雰囲気で楽しみました。<br><br />一番の目玉はやはりこのチラシにもなっているヒュー・キャメロンの「キンポウゲとヒナギク(画家の娘)」でしょうかねぇ。<br><br />お外でお花摘みをして走っておうちに駆け込んできたという情景を端的に表していて、とにかくかわいい。<br><br />印象派とラファエロ前派、フランスとスコットランド、いろいろな対比が面白い展示会でした。<br><br />スコットランドの風景画もあまり見ることはなかったけれど、美しい情景です。<br><br /><br><br />5月7日まで<br><br /><br><br />・<a href="http://www.mainichi.co.jp/event/art/news/20050913-161122.html" target="_blank">スコットランド国立美術館展</a> 毎日新聞社<br><br /><br><br />・<a href="http://blog.atelierun.chu.jp/?eid=213580" target="_blank">ミュージアムぐるっとパス関西2006</a><br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.mahoroba.ne.jp/~museum/index.html" target="_blank">奈良県立美術館</a><br><br />奈良市登大路町10-6 近鉄奈良駅から徒歩5分<br><br />℡ 0742-23-3968<br><br />テレフォンサービス 0742-23-1700</span><br><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。