カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
191

足立美術館

ルイス・C.ティファニー庭園美術館のついでにと言ってはたいへん申し訳ないんですけど、ここも前から行きたかった足立美術館に行きました。横山大観を中心とした近代日本画のコレクションと庭園で高名な美術館です。が、ちょっと期待が大きすぎたかなぁという印象。たくさんコレクションはお持ちですけど、四季に分けて展示されるんですね。実はこれでもか!という物量を期待したので拍子抜け。お庭も写真を見ていただくと分かる... <a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31a82cb2.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31a82cb2.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/212" target="_blank">ルイス・C.ティファニー庭園美術館</a>のついでにと言ってはたいへん申し訳ないんですけど、ここも前から行きたかった足立美術館に行きました。<br><br />横山大観を中心とした近代日本画のコレクションと庭園で高名な美術館です。<br><br />が、ちょっと期待が大きすぎたかなぁという印象。たくさんコレクションはお持ちですけど、四季に分けて展示されるんですね。実はこれでもか!という物量を期待したので拍子抜け。<br><br />お庭も写真を見ていただくと分かるように、出雲の山々を借景にうまく使った素晴らしいものなんですけど・・・いかんせん雪も花もない・・・(‥;) 時期が悪かったですねぇ。<br><br /> でも、これだけのレベルと規模のものを私企業が出雲の地で1970年から維持されているということはたいへんなことだと思いました。ルイス・C.ティファニー庭園美術館が6年で破綻したことを思えば特に。<br><br /><br><br />4月9日まで心斎橋大丸で「<a href="http://www2.daimaru.co.jp/daimaru/hp/pc/museum_schedule_shi2.jsp?HP_NO=16506" target="_blank">足立美術館 横山大観と近代日本画の名品展</a>」 が開かれています。片鱗はこちらで・・・。<br><br /><br><br /><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31b6a0cd.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31b6a0cd.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.adachi-museum.or.jp/ja/index.html" target="_blank">足立美術館</a><br><br />島根県安来市古川町320<br><br />0854-28-7111</span>
190

ルイス・C.ティファニー庭園美術館

以前自分の足で歩けるうちに行きたいと言っていた(→リンク)ルイス・C.ティファニー庭園美術館。3月末で閉館すると聞いて行ってきました。ルイス・C.ティファニーは、ニューヨーク五番街の有名宝飾店ティファニーの二代目に生まれながら、敢えて孤高の芸術家として歩み続け、アール・ヌーヴォーの頂点を極めた美の巨匠の一人です。館内は1.ガイダンスルーム:アール・ヌーヴォーの源流となったジャポニズムの紹介。2.パリ... 以前自分の足で歩けるうちに行きたいと言っていた(→<a href="http://blog.atelierun.chu.jp/?eid=354676" target="_blank">リンク</a>)<a href="http://www.l-c-tiffany-garden-museum.co.jp/" target="_blank">ルイス・C.ティファニー庭園美術館</a>。3月末で閉館すると聞いて行ってきました。<br><br /><br><br /><a href="http://www.tiffany.co.jp/about/BiographyLouis.aspx" target="_blank">ルイス・C.ティファニー</a>は、ニューヨーク五番街の有名宝飾店ティファニーの二代目に生まれながら、敢えて孤高の芸術家として歩み続け、アール・ヌーヴォーの頂点を極めた美の巨匠の一人です。<br><br />館内は<br><br />1.ガイダンスルーム:アール・ヌーヴォーの源流となったジャポニズムの紹介。<br><br />2.パリスサロン:アール・ヌーヴォー華やかなりし100年前のパリの邸宅のひと部屋を再現。<br><br />3.ルイス・C.ティファニーの世界:作品230点の展示。<br><br />に大きく分けられているのですが、やはり圧巻は膨大なルイス・C.ティファニー作品のコレクション。<br><br />ガラス芸術史に不滅の光芒を放つ、至高の名作「鹿の窓」。装飾美術に輝くティファニーの三大テーブル・ランプ「蜘蛛の巣」「睡蓮<ロータス>」「ヴァージニア・クリーパー」や花瓶、アート・ジュエリーの数々の名品をはじめとして、ティファニー芸術の素晴らしさを堪能しました。<br><br /><br><br />写真は美術館外のチャペルのものですが、片鱗を感じていただけると思います。<br><br />ステンドグラスのガラス自体がもう違う!<br><br />奥行きがある素晴らしいものです!!<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31270f78.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31270f78.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />閉館するについては松江市といざこざがあったようですが、美術品としての価値はそんなこととは関係がないのに残念です。これらのコレクションを死蔵することなく、また見せてくれるような施設を作っていただけるよう切に望みます。<br><br />ただ、閉館すると聞いてあわてて見に行ったわけで、この閉館騒ぎがなければ見ることがなかったかもしれないと思うとフクザツではありますけど(・・;)<br><br />まだご覧になったことがない方はぜひ自分の眼でご覧になってくださいね!<br><br />ラッシュアワー並みの混雑は覚悟の上ですけれど、それでも一見の価値はあります!31日まで!!<br><br /><br><br /><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a3139589c.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a3139589c.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>ミュージアムショップ<br><br />閉館間近ということで商品はどんどんなくなり・・・。<br><br />しかたないですけどねぇ。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31468a73.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a31468a73.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a><span style="font-size: 75%;">L・C.ティファニー庭園美術館<br><br />島根県松江市西浜佐陀町369<br><br />0852-31-1111<br><br /><br><br />併設のイングリッシュガーデン、今は見るべきほどのお花がなく・・・。<br><br />いろいろな品種の椿が咲き誇っていたのだけが救いでした</span><br><br /><br><br />
189

奈良のたからもの―まほろばの美ガイド

くるみの木のオーナー石村由起子さんのご本。私自身は世間ほど高く評価していないんですけど、サンプルルームのインテリアを担当されたり空間デザイナーとしても活動されてます(今ふと思ったのですけど、私の栗原はるみさんへの評価も低いんですけど似た感じと言えるかもしれませんね。信者さんには叩かれそうですけど(・・;)) で、この本。本屋で見つけて、評価してないなりにいちおう情報としては押さえておかなくちゃいけな... <a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/66" target="_blank">くるみの木</a>のオーナー石村由起子さんのご本。私自身は世間ほど高く評価していないんですけど、サンプルルームのインテリアを担当されたり空間デザイナーとしても活動されてます<span style="font-size: 75%;">(今ふと思ったのですけど、私の栗原はるみさんへの評価も低いんですけど似た感じと言えるかもしれませんね。信者さんには叩かれそうですけど(・・;))</span><br><br /> で、この本。本屋で見つけて、評価してないなりにいちおう情報としては押さえておかなくちゃいけないかなと思って購入。<br><br />文章を書くのが専門という方ではないので、語り口は訥々としていて上手とはいえないけれど、石村さんなりの気持ちは伝わってくることは確かです。どれを載せるかについては苦労されたのだろうなぁ。<br><br />ま、簡単な文章なので立ち読みされて、心の琴線に触れたら購入されたらどうでしょうか。<br><br /><br><br />蛇足:くるみの木フィールディズ店が21日で閉店だそうです。<br><br /><br><br /><span style="text-align:left;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a30beea04.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a30beea04.jpg" border="0" alt="" ></a></span><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4086501252%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank">奈良のたからもの―まほろばの美ガイド</a><br><br />石村 由起子<br><br /><span style="font-size: 75%;">1300年の扉を開けて、美を手にお取りください。<br><br />日本人なら誰もが懐かしく感じる奈良の魅力を、カフェの店主石村由起子さんが優しい言葉で語ります。1300年続く秘儀も、野に咲く花の情景も、滋味深い食べ物も、残しておきたい奈良のたからもの。<br><br /> 【目次から】 <br><br />平城宮跡/二月堂から/燈花会の宵/春日若宮おんまつり/ささやきの小径 /夕日観音/ 文人たちの愛した高畑 /万葉集の歌 /室生寺の小さな塔 /秋篠寺の伎藝天 /興福寺の阿修羅像 /卑弥呼の墓とヤマトの古墳 etc  <br><br /></span><br><br /><br><br />
188

奈良少年刑務所(旧奈良監獄)

建築探偵 東奔西走で知った奈良少年刑務所。もちろんそこに少年刑務所があるということは知っていたのだけど、その建物が明治の美しい(派手な?(笑))洋館であるということは聞いていなかった。で、思い立って見学。写真は正門。門の前の守衛さんにお聞きしたら「中の建物は撮らないで」といわれましたが、こちらも煉瓦造の美しい建物でした。(本館の写真は→こちら近代建築散策のページにありました)やはり建物として見学する... <span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a30432ece.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a30432ece.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><a href="http://blog.goo.ne.jp/bookmania_atelierun/e/85984b42007051a54cce8d0c1f10c6c3" target="_blank">建築探偵 東奔西走</a>で知った奈良少年刑務所。<br><br />もちろんそこに少年刑務所があるということは知っていたのだけど、その建物が明治の美しい(派手な?(笑))洋館であるということは聞いていなかった。<br><br />で、思い立って見学。<br><br />写真は正門。<br><br />門の前の守衛さんにお聞きしたら「中の建物は撮らないで」といわれましたが、こちらも煉瓦造の美しい建物でした。(本館の写真は→<a href="http://maskweb.jp/b_naraprison_2_1.html" target="_blank">こちら</a>近代建築散策のページにありました)<br><br /><br><br /><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a3051337a.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a3051337a.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>やはり建物として見学する人もあるらしく掲示板には案内が・・・。<br><br />この設計者の山下啓次郎というかたは辰野金吾の教えを受け、明治の五大監獄(千葉、 金沢、奈良、長崎、鹿児島)の建設に携わった方で、あのジャズピアニストの山下洋輔氏のお祖父様に当たられるそうです(ちょっと意外?)<br><br /><br><br /><br><br />奈良少年刑務所(旧奈良監獄)<br><br /><span style="font-size: 75%;">1908年(明治41年) 竣工 <br><br />奈良市般若寺町18 <br><br />司法省(山下啓次郎) 設計 <br><br /></span><br><br />
187

無国籍ダイニング うずまき

通りすがりに見つけたお店。去年の9月15日にオープンだったそうです。となりのうなぎやさんも気になったんですけど、まずはこちら。写真上から・ランチセットの前菜とサラダ・中華おこげの海鮮あんかけ(ランチセットで¥1344・単品で¥924)・バジルとモッツァレラのピザ(ランチセットで¥1344・単品で¥819)・ランチセットデザートの豆乳プリン(カラメルソース添え)他に飲み物(コーヒーなどから選択)ちょっとコストパフォ... <a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a2fc2ee7d.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a2fc2ee7d.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>通りすがりに見つけたお店。去年の9月15日にオープンだったそうです。<br><br />となりのうなぎやさんも気になったんですけど、まずはこちら。<br><br /><br><br />写真上から<br><br />・ランチセットの前菜とサラダ<br><br />・中華おこげの海鮮あんかけ(ランチセットで¥1344・単品で¥924)<br><br />・バジルとモッツァレラのピザ(ランチセットで¥1344・単品で¥819)<br><br />・ランチセットデザートの豆乳プリン(カラメルソース添え)<br><br />他に飲み物(コーヒーなどから選択)<br><br /><br><br />ちょっとコストパフォーマンスが悪いかなぁ。<br><br />ゆっくりくつろげる感じではあるけれど。<br><br /><br><br />店内はチープな和風。<br><br />6人掛けの掘りごたつ形式のスペースが4つと2人掛けのテーブル席が2つ、壁沿いに4席。<br><br />小さいお子様連れが多かったのは、ほとんどのメニューがハーフサイズ(¥525)にしてもらえるからなんだろうなぁ。<br><br /><br><br /><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a2fd27591.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a2fd27591.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">無国籍ダイニング うずまき<br><br />京都府相楽郡木津町梅美台1-6-3 グランファミーユC-ルミエール102<br><br />0774-71-0511 火休み<br><br />11:00~15:00(14:30LO) <br><br />17:30~22:00(21:30LO)</span><br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/200" target="_blank">アンナプルナ</a>から東の大通り(現地ではなんと呼ぶのか知らないんですけど)、1階店舗の下駄履き集合住宅がどんどんできてどんどん新しいお店が増えていって面白いですね。</span>
186

ならリビングフェスタ2007

ならリビングフェスタ2007@奈良ロイヤルホテルに行ってきました。お目当てのあんだんてとあどばんすを見た(買ったとも言う(・・;) 詳しくはこちら)あとは、ぶらぶら一巡り。Lococoでカランコエのちょっと変わった品種があったのを買った以外はスルーに成功(笑)いろ~んなお店があるので面白いですよ~!てづくりに興味のある方はぜひどうぞ~! 明日まで!!... <a href="http://www.naraliving.com/handmade/handmade_topics_2007festa.html" target="_blank">ならリビングフェスタ2007</a>@奈良ロイヤルホテルに行ってきました。<br><br />お目当てのあんだんてとあどばんすを見た(買ったとも言う(・・;) 詳しくは<a href="http://blog.livedoor.jp/atelier_un/?blog_id=281265/" target="_blank">こちら</a>)あとは、ぶらぶら一巡り。<br><br /><a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/13" target="_blank">Lococo</a>でカランコエのちょっと変わった品種があったのを買った以外はスルーに成功(笑)<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a2f545df1.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a2f545df1.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />いろ~んなお店があるので面白いですよ~!<br><br />てづくりに興味のある方はぜひどうぞ~! 明日まで!!<br><br /><br><br /><br><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。