カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
254

コミック BIRZ (バーズ) 2008年 05月号

小説のマンガ化が多くなっていることはなんとなく知っていても読んだことはなかったんですけど、乗りかかった船(??) 「鹿男あをによし」がマンガ化されたというので試しに読んでみました。けっこう原作に忠実で(当たり前なのかな?) 絵的には、許容範囲かなぁ。イトちゃんは多部未華子さんの方がいいかな(好みだ)藤原くんはもちろん男です。重さんは・・・いい男です。今回は鹿に話しかけられる寸前でおしまい。次回はひとつ... 小説のマンガ化が多くなっていることはなんとなく知っていても読んだことはなかったんですけど、乗りかかった船(??) 「鹿男あをによし」がマンガ化されたというので試しに読んでみました。<br><br />けっこう原作に忠実で(当たり前なのかな?) 絵的には、許容範囲かなぁ。<br><br />イトちゃんは多部未華子さんの方がいいかな(好みだ)<br><br />藤原くんはもちろん男です。重さんは・・・いい男です。<br><br />今回は鹿に話しかけられる寸前でおしまい。<br><br />次回はひとつ飛んで7月号(5月30日発売)だそうです。<br><br /><br><br />巻頭カラーはいいんですけど、扉に「ローカル・ファンタジー」("地方幻想"と訳つき)とあって、え~っ??<br><br />ヒストリカル・ファンタジーとかならまだわかるんですけどぉ......なんだか遠野なみのあつかいじゃないですか.....<br><br />首都だったんだぞと息巻いても・・・しかたないか~。<br><br />地方だということを思い知らされました。<br><br /><br><br />若い人たち事情がよくわからないんですけど、こういう本のマンガ化というのはとっかかりとしてマンガで見て、興味があったら本をどうぞということなのかしら。<br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B001648LTQ%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B001648LTQ%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31CDsb06A%2BL.jpg" alt="コミック BIRZ (バーズ) 2008年 05月号 [雑誌]" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B001648LTQ%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B001648LTQ%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>コミック BIRZ (バーズ) <br><br />2008年 05月号</strong></a><br><br />幻冬舎<br><br /><br><br /><br><br /><br><br />こちらは「<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916199820/atelierun-22/" target="_blank">鴨川ホルモー</a>」のマンガ化が載ってます。<br><br />ちょっと雑な絵だな。こちらは毎号。<br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0013Y7ICA%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0013Y7ICA%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31-YfLx1EZL.jpg" alt="少年エースA 2008年 04月号 [雑誌]" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0013Y7ICA%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0013Y7ICA%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>少年エースA <br><br />2008年 04月号</strong></a><br><br />角川書店<br><br />「少年エース」、ずっしり重くて(3冊分くらい)、おまけまでついててびっくり!<br><br /><br><br /><br><br />
256

頭に鹿の角「仏様を侮辱」

「平城遷都1300年祭(2010年)のマスコットキャラクターについて、地元奈良の僧侶有志が27日、「仏様の頭に鹿の角を生やし、侮辱している」として、再考を求める意見書を県などでつくる同祭の事業協会に提出した。(→朝日新聞記事)」そうですがあれが「仏ではなく架空の童子」だという強弁には元々ムリがありますが、それならそれでもっと上の団体からもっと早い段階で「遷都1300年祭には一切協力しない」との対抗措置... 「平城遷都1300年祭(2010年)のマスコットキャラクターについて、地元奈良の僧侶有志が27日、「仏様の頭に鹿の角を生やし、侮辱している」として、再考を求める意見書を県などでつくる同祭の事業協会に提出した。(→<a href="http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000803280001" target="_blank">朝日新聞記事</a>)」そうですが<br><br /><br><br />あれが「仏ではなく架空の童子」だという強弁には元々ムリがありますが、それならそれでもっと上の団体からもっと早い段階で「遷都1300年祭には一切協力しない」との対抗措置をもって反対しなければ意味がないでしょう。<br><br />マスコットキャラクターについてマスコミでの報道が下火になったこの時期になぜ?<br><br />時宜を得たネタ作りだと捉えられてもしかたないんじゃないでしょうか。<br><br /><span style="font-size: 75%;">ここで取り上げるのもむざむざ宣伝活動に協力しているということになるのかな。</span><br><br /><br><br />23日は各地の国立大学で卒業式でしたが、派手なコスプレで有名な京都大学の卒業式に"鹿仏"発見!<br><br />NHKのお昼のニュースで見たのですが、写真も録画も間に合わず、幻と化しているのですが、どなたか見られた方、あるいは知っている方、あるいはボクだ!という方いらっしゃいませんか?<br><br /><br><br />※追記<br><br /><a href="http://yaplog.jp/ash77/" target="_blank">saki</a>さんが見つけてくださいました(Thank you!!)→<a href="http://mainichi.jp/kansai/photo/news/20080325oog00m040004000c.html?inb=yt" target="_blank">LINK</a> 毎日jpサイト <br><br />じっくり見ると出来がよくない....もうちょっとなんとか.....<br><br /><br><br />
252

「鹿男あをによし」がコミックに

「鹿男あをによし」がコミックになるんだそうです。3月29日(土)発売の「月刊コミックバーズ」5月号(幻冬舎コミックス)に巻頭カラー・新連載見たことのないマンガ誌だけど、きっと買ってしまうんだろうなぁ・・・ついでにちょっと古い記事ですが(日刊スポーツ・3月12日)「鹿男あをによし」が3部門で1位を獲得07年度「第11回日刊スポーツ・ドラマグランプリ(GP)」の冬ドラマ投票で、作品、主演男優、助演女優の... 「鹿男あをによし」がコミックになるんだそうです。<br><br /><br><br />3月29日(土)発売の「<a href="http://www.gentosha-comics.net/birz/" target="_blank">月刊コミックバーズ</a>」5月号(幻冬舎コミックス)に巻頭カラー・新連載<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/64.gif" border="0"><br><br />見たことのないマンガ誌だけど、きっと買ってしまうんだろうなぁ・・・<br><br /><br><br /><br><br />ついでにちょっと古い記事ですが(日刊スポーツ・3月12日)<br><br /><br><br /><a href="http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20080312-334508.html" target="_blank">「鹿男あをによし」が3部門で1位を獲得</a><br><br /><br><br />07年度「第11回日刊スポーツ・ドラマグランプリ(GP)」の冬ドラマ投票で、作品、主演男優、助演女優の3部門を制したんだそうです!<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/30.gif" border="0">!<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/30.gif" border="0">!<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/30.gif" border="0">!<br><br />うれしいけれど・・・音楽賞はないのかとつぶやく私・・・<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/25.gif" border="0"><br><br /><br><br /><br><br />
253

もも 開花

わが家の花桃"照手姫"が咲きました。まだ数輪といったところです。桃の節句は3月3日ですけれど、旧暦で祝ったほうがいいのかもしれませんね。ちなみに"照手姫"はわが家での固有名詞ではなく、品種名です(・・;)... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a4fce8384.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a4fce8384.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>わが家の花桃"照手姫"が咲きました。<br><br />まだ数輪といったところです。<br><br />桃の節句は3月3日ですけれど、旧暦で祝ったほうがいいのかもしれませんね。<br><br /><br><br />ちなみに"照手姫"はわが家での固有名詞ではなく、品種名です(・・;)<br><br /><br><br />
251

9条ピースウォーク

昨日、奈良市内で9条ピースウォークの行列を見かけた。5/4に幕張メッセで開かれる「9条世界会議」に向けて広島から歩くというイベントの途中らしい。鉦や太鼓を鳴らしながら歩く様子を見ていて、9条擁護というのは(一種の)宗教なんだとすとんと胸に落ちた。日本国憲法九条一 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段と... 昨日、奈良市内で9条ピースウォークの行列を見かけた。<br><br />5/4に幕張メッセで開かれる「9条世界会議」に向けて広島から歩くというイベントの途中らしい。<br><br />鉦や太鼓を鳴らしながら歩く様子を見ていて、9条擁護というのは(一種の)宗教なんだとすとんと胸に落ちた。<br><br /><br><br />日本国憲法九条<br><br />一 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 <br><br />二 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。 <br><br /><br><br />私自身はこれを素晴らしいと思っている。<br><br />こんな条文のある憲法を誇りに思う。<br><br />世界の中で丸腰でいられたら、世界中がこの条文を守れたら素晴らしいと思う。<br><br />一種のユートピアだろう。<br><br />しかしながら、戦後の日本はたまたま国際的な力関係の間で平和が保たれているに過ぎないし、日本にも自衛隊があるという現実がある。あれを日本軍と呼ばないですましていられるのは、言霊の国日本だからこそと思う。<br><br />この理想と現実の乖離した憲法をどうするのがよいのか。<br><br /><br><br />憲法改<span style="font-weight: bold;">正</span>を声高に言い募った首相が失脚し私はほっとしたのだが、軍事力世界トップ10に入るのではないかといわれている自衛隊を合憲だと言えるのであれば(実際そう言っているのだが)、何も殊更憲法を改変する必要などないのではないかと思っている。甘い、それでは負ける、先手必勝だと思われる向きのご意見があることは承知しているのだが、この9条を消してしまったら2度と戻らない。<br><br />私も9条擁護教の信者なのだろう。<br><br /><br><br />9条を改変し正式な軍隊にならないと雨に当たるような場所での見張りすらできないという主張がもしあるならば、改変を考慮してみる価値はあるのかもしれない。<br><br />敵であれば一瞬で沈められていただろう。<br><br />平和ボケと非難されるべきなのは9条擁護論者ではない。<br><br />折りしも今日は防衛大学校卒業式。<br><br /><br><br /><br><br />・<a href="http://homepage3.nifty.com/peace_walk/Welcome.html" target="_blank">9条ピースウォーク公式サイト</a><br><br />
250

ドラマ「鹿男あをによし」終る

ドラマ「鹿男あをによし」終ってしまいましたねぇ。突っ込みどころ満載で、なんのかんの言いながら楽しみました。原作から付かず離れず・・・。せっかくの儀式がちょっとあっけなかった気はしましたが、無事に終話まで持っていけてよかった、よかった!!憎たらしかったリチャードがあまりに落ち込んでいてちょっとかわいそうな気がしましたけど、最後の最後で笑わせてくれて・・・。めげない人です。あの"奈良駅"はどこなんでしょう... <a href="http://wwwz.fujitv.co.jp/awoniyoshi/index.html" target="_blank">ドラマ「鹿男あをによし」</a>終ってしまいましたねぇ。<br><br />突っ込みどころ満載で、なんのかんの言いながら楽しみました。<br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank">原作</a>から付かず離れず・・・。<br><br />せっかくの儀式がちょっとあっけなかった気はしましたが、無事に終話まで持っていけてよかった、よかった!!<br><br />憎たらしかったリチャードがあまりに落ち込んでいてちょっとかわいそうな気がしましたけど、最後の最後で笑わせてくれて・・・。めげない人です。<br><br />あの"奈良駅"はどこなんでしょう?? 何回も見て家族で協議(笑)しましたけどわからず・・・。<br><br />※追記<br><br /><a href="http://tonchou.blog94.fc2.com/" target="_blank">いっぷく</a>さんに教えていただいた<a href="http://location.la.coocan.jp/" target="_blank">ドラマロケ地案内</a>というサイトに<a href="http://www.ne.jp/asahi/home/osarukun/85/zatuwa85-99.htm" target="_blank">天理駅</a>と出ていました。わかってほっとしました。しかしまぁすごいサイトがあるものですね。<br><br /><span style="font-size: 75%;">後出しみたいで恐縮ですけど、2文字の駅で、プラットフォームが6本、そう遠くはないでしょうし、地方都市っぽい感じなので天理かなって言ってたんですけど・・・当たってうれしい♪ <br><br />むか~し、山辺の道にみかん狩りに行ったことがあるだけなので確信は持てず・・・。</span><br><br /><br><br />個人的には佐々木蔵之介さんと多部未華子さんを知ることができたことが収穫かなぁ。今まで知らなかったのかと言われそうですけど、そちら方面めちゃくちゃ暗い私・・・。<br><br /><br><br />ドラマのおかげで冬枯れのはずの奈良に若いゲストが増えたようで、朝日新聞の記事「<a href="http://www.asahi.com/kansai/entertainment/news/OSK200803080083.html" target="_blank">奈良の鹿寄せに異変 ドラマ「鹿男」効果で観光客殺到し</a>」、人がいっぱいで鹿が怖がって走り寄ってこなくなったのだそうです。<br><br />あのエンディングの鹿の爆走シーンを求めて来られた方にはちょっと残念な結果かもしれません。<br><br /><br><br />そろそろ春休みで"奈良"には観光の方が増えていることでしょうね。<br><br />奈良公園の桜も見事ですよ! ぜひ!!  <br><br />奈良市の桜 開花は3月31日、満開は4月6日と予想されています。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br />しつこく原作のご紹介(・・;)<br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank"><img border="0" src="http://g-ec2.images-amazon.com/images/I/219cKc5I6EL.jpg" alt="鹿男あをによし" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank"><strong>鹿男あをによし</strong></a><br><br />万城目 学<br><br /><br><br />万城目、こんどは「鴨川ホルモー」が来年映画化されるそうで、またまた楽しみにしています。<br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916199820/atelierun-22/" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/21BXQ7TARKL.jpg" alt="鴨川ホルモー" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916199820/atelierun-22/" target="_blank"><strong>鴨川ホルモー</strong></a><br><br />万城目 学<br><br /><br><br />
248

鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック

サウンドトラックCD、買ってしまいました。テーマソングがないというのは、テーマソングのヒットに引きずられて番組を見てくれるゲストをはなっから捨ててしまう=損だという気がしてたんですけど、なかなかレベルの高いステキなメロディたちで気がつけば口ずさむようになり、CDも買ってしまったという次第・・・。オープニングファンファーレを聴きながら、中井貴一さんの代わりにナレーション入れたりして(・・;)なかなかメ... サウンドトラックCD、買ってしまいました。<br><br />テーマソングがないというのは、テーマソングのヒットに引きずられて番組を見てくれるゲストをはなっから捨ててしまう=損だという気がしてたんですけど、なかなかレベルの高いステキなメロディたちで気がつけば口ずさむようになり、CDも買ってしまったという次第・・・。<br><br />オープニングファンファーレを聴きながら、中井貴一さんの代わりにナレーション入れたりして(・・;)<br><br />なかなかメリハリのついたBGMとして楽しめます。<br><br /><br><br />4月1日にはオープニングファンファーレとエンディングテーマのブラスバンド用楽譜も出るとか(→ミュージックエイト出版の<a href="http://www.music8.com/products/products_detail.php?M8__and__QH1091" target="_blank">HP</a>)<br><br />全国のブラスバンド部の定番になって残ったらうれしいんですけど。<br><br />YAMAHAのこどもフェスティバルの合奏曲にもどうかなぁ。<br><br /><br><br />いよいよ明日<a href="http://wwwz.fujitv.co.jp/awoniyoshi/index.html" target="_blank">ドラマ「鹿男あをによし」</a>最終回ですね。<br><br />楽しみなような、さびしいような・・・。<br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0012ONMFI%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0012ONMFI%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31QRx1SQmXL.jpg" alt="鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0012ONMFI%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0012ONMFI%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック</strong></a><br><br />TVサントラ<br><br />
247

ことりっぷ 奈良・飛鳥

今日本屋さんで見つけた新しいシリーズの旅行ガイドブック。大きさ(18 x 15 cm)といい、紙面のつくりといい、雰囲気といい・・・ツボです。コンパクトな割りに内容も必要十分な感じ。ことりっぷシリーズ 、働く女性が週末に2泊3日で行く小さな旅がコンセプトらしいのですが、春の陽気に誘われてちょこっとお出かけを考えていらっしゃる方におすすめ♪奈良・飛鳥 (ことりっぷ)昭文社... 今日本屋さんで見つけた新しいシリーズの旅行ガイドブック。<br><br />大きさ(18 x 15 cm)といい、紙面のつくりといい、雰囲気といい・・・ツボです。<br><br />コンパクトな割りに内容も必要十分な感じ。<br><br /><br><br /><a href="http://www.mapple.co.jp/publ/co-trip.html" target="_blank">ことりっぷシリーズ </a>、働く女性が週末に2泊3日で行く小さな旅がコンセプトらしいのですが、春の陽気に誘われてちょこっとお出かけを考えていらっしゃる方におすすめ♪<br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=4398153268%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/4398153268%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/212S4GGolcL.jpg" alt="奈良・飛鳥 (ことりっぷ)" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=4398153268%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/4398153268%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>奈良・飛鳥 (ことりっぷ)</strong></a><br><br />昭文社<br><br />
246

「鹿男」めざし草食系に

「鹿男」めざし草食系に → LINK 朝日新聞の記事。「鹿男あをによし」、なんだかんだ言っててもうあと2回なんですねぇ。奈良ロケも明日が最終日(予定)。それを前に記者会見だったそうです。ずいぶん暖かくなり、お天気もよく、今日はどこで撮影かなぁ。ならまちか若草山あたりでしょうか。黄砂で空気がどんより黄色っぽいのが気になりますが。原作もぜひ読んでみてくださいね!!鹿男あをによし万城目 学... <span style="font-weight: bold;">「鹿男」めざし草食系に</span> → <a href="http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000803120002" target="_blank">LINK</a> 朝日新聞の記事。<br><br /><br><br />「<a href="http://wwwz.fujitv.co.jp/awoniyoshi/index.html" target="_blank">鹿男あをによし</a>」、なんだかんだ言っててもうあと2回なんですねぇ。<br><br />奈良ロケも明日が最終日(予定)。<br><br />それを前に記者会見だったそうです。<br><br /><br><br />ずいぶん暖かくなり、お天気もよく、今日はどこで撮影かなぁ。<br><br />ならまちか若草山あたりでしょうか。<br><br />黄砂で空気がどんより黄色っぽいのが気になりますが。<br><br /><br><br /><br><br />原作もぜひ読んでみてくださいね!!<br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank"><img border="0" src="http://g-ec2.images-amazon.com/images/I/219cKc5I6EL.jpg" alt="鹿男あをによし" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank"><strong>鹿男あをによし</strong></a><br><br />万城目 学<br><br /><br><br />
245

天婦羅 べに江

ちょっと久しぶりのべに江。東向きの通りから少し奥に入ったところにある20席の小さなお店。それがリーズナブルに熱々揚げたてのてんぷらをいただくことが出来る。今日は花コース 海老3、魚介2、青ジソ巻1、かに、野菜4、サラダ、赤だし、ライス ¥1600こちらの食べるスピードに合わせて数品ずつ揚げてくれるのがうれしい。天婦羅 べに江奈良市東向南町1-4 アミ21 1階 0742-22-9493 予約は¥4000~ 11時30分~14時30分、17時... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a4c171994.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a4c171994.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>ちょっと久しぶりのべに江。<br><br />東向きの通りから少し奥に入ったところにある20席の小さなお店。<br><br />それがリーズナブルに熱々揚げたてのてんぷらをいただくことが出来る。<br><br />今日は花コース 海老3、魚介2、青ジソ巻1、かに、野菜4、サラダ、赤だし、ライス ¥1600<br><br />こちらの食べるスピードに合わせて数品ずつ揚げてくれるのがうれしい。<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://r.gnavi.co.jp/k642200/" target="_blank">天婦羅 べに江</a><br><br />奈良市東向南町1-4 アミ21 1階 <br><br />0742-22-9493 予約は¥4000~ <br><br />11時30分~14時30分、17時~20時30分(日祝は通し営業)各LO <br><br />休業日 : 月(定休日が祝日の場合は営業) <br><br /><br><br />べに江真弓店 <br><br />生駒市真弓2丁目1-3 <br><br />0743-79-3310 <br><br />真弓店はなぜか「タンシチュー」のお店としてスタートしたのだけど、数年で本家の天麩羅のお店になっちゃいました。<br><br />東向きのお店より広い感じがおもてなし向きかな  </span>
244

TVドラマに熱いご当地

TVドラマに熱いご当地 → LINKこちらは朝日新聞の記事。TVドラマとは言わずもがな「鹿男あをによし」 → オフィシャルページ原作ファンとしては脚本に文句をつけながらも、ちゃんと見てます。あ、いちおう録画もしてあります(‥;)同28日放送の回では、新大宮駅前の書店やカラオケ店も登場。国道24号沿いにあるスーパー銭湯「極楽湯」(大安寺町)は、女子高生の「堀田イト」が京都から終電で帰ってきてひと晩泊まった... <span style="font-weight: bold;">TVドラマに熱いご当地</span> → <a href="http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000803020001" target="_blank">LINK</a><br><br />こちらは朝日新聞の記事。<br><br />TVドラマとは言わずもがな「鹿男あをによし」 → <a href="http://wwwz.fujitv.co.jp/awoniyoshi/index.html" target="_blank">オフィシャルページ</a><br><br /><br><br />原作ファンとしては脚本に文句をつけながらも、ちゃんと見てます。<br><br />あ、いちおう録画もしてあります(‥;)<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">同28日放送の回では、新大宮駅前の書店やカラオケ店も登場。国道24号沿いにあるスーパー銭湯「極楽湯」(大安寺町)は、女子高生の「堀田イト」が京都から終電で帰ってきてひと晩泊まった場所として出てきた。「夜中に新大宮から2キロも歩いて行ったんか」と突っ込みを入れながら見るのも楽しい。こうした効果もあってか(?)、同日の視聴率は関西地区では10%に伸びた。(記事より)</span><br><br /><br><br />私の突っ込みは「極楽湯までどうやって行けてん」でしたが、ドラマのストーリーに関係ないところで楽しめるというのが地元民の喜びでせうか。<br><br /><br><br />それなりに観光客が増えて、それなりに効果はあるようで、まぁ、よかったのかなぁ。<br><br /><br><br />
243

<平城遷都1300年祭>マスコットキャラに市民から批判

<平城遷都1300年祭>マスコットキャラに市民から批判 :毎日新聞の記事→LINKついに出たなぁ、出るべくして出たという感じですけど、このマスコットキャラお好きな方いらっしゃいます?(見たことがない方は申し訳ないんですけどLINK↑先で見てくださいませな。著作権があるのでコピペできないので)発表されたときから私の周囲では非難轟々・・・。旧態依然の仏像と鹿頼み・・・しかもそれをとってつけたようにただく... <span style="font-weight: bold;"><平城遷都1300年祭>マスコットキャラに市民から批判</span> :毎日新聞の記事→<a href="http://mainichi.jp/photo/news/20080302k0000m040103000c.html" target="_blank">LINK</a><br><br /><br><br />ついに出たなぁ、出るべくして出たという感じですけど、このマスコットキャラお好きな方いらっしゃいます?(見たことがない方は申し訳ないんですけどLINK↑先で見てくださいませな。著作権があるのでコピペできないので)<br><br /><br><br />発表されたときから私の周囲では非難轟々・・・。<br><br />旧態依然の仏像と鹿頼み・・・しかもそれをとってつけたようにただくっつけるというセンスのなさに、元々興味が持てなかった<平城遷都1300年祭>にますます<span style="font-weight: bold;">嫌気</span>がさして・・・。<br><br />元々21個も候補があったというなら県民に広く公表して人気投票でもすれば前景気もあおってよかったのに、いきなり<span style="font-weight: bold;">これ</span>ですよ。<br><br /><br><br />平城遷都1300年記念事業協会の言「どんな形であれ、話題になっていることは非常にありがたいです。事業の方にも関心が集まり、嬉しく思っています」<br><br /><br><br />そんなマイナス思考のマーケティングってありですか?<br><br />どんな形であれ話題になっていいとは私は思いませんけど。<br><br /><br><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。