カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
265

鹿男あをによし DVD-BOX 予約開始

鹿男あをによし DVD-BOXがやっと予約開始になりました。7月16日発売予定。Amazon価格¥17716(¥23940)だそうです。ドラマのDVD-BOX ってこんなに高いものだったんですねヾ(・・ )ォィォィスターウォーズやハリポタのDVDしか買ったことがなくて・・・。うちのHDに録画されているのは地上波のCM入り(・・;)我慢するか~・・・ま、もうちょっと考えよう・・・鹿男あをによし DVD-BOX玉木 宏,綾瀬はるか最近のパッチワ... 鹿男あをによし DVD-BOXがやっと予約開始になりました。7月16日発売予定。<br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0018CKUUE%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0018CKUUE%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank">Amazon</a>価格¥17716(<s>¥23940</s>)だそうです。<br><br /><br><br />ドラマのDVD-BOX ってこんなに高いものだったんですねヾ(・・ )ォィォィ<br><br />スターウォーズやハリポタのDVDしか買ったことがなくて・・・。<br><br />うちのHDに録画されているのは地上波のCM入り(・・;)<br><br />我慢するか~・・・ま、もうちょっと考えよう・・・<br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0018CKUUE%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0018CKUUE%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41iqm%2BOAJkL._SL160_.jpg" alt="鹿男あをによし DVD-BOX" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0018CKUUE%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0018CKUUE%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>鹿男あをによし DVD-BOX</strong></a><br><br />玉木 宏,綾瀬はるか<br><br /><br><br /><br><br />最近のパッチワークタイムのBGMはもっぱら↓これです。<br><br />なかなか元気が出てはかどります♪<br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0012ONMFI%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0012ONMFI%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31QRx1SQmXL.jpg" alt="鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0012ONMFI%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0012ONMFI%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック</strong></a><br><br />TVサントラ<br><br />
264

Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号

かわいい奈良 特集です。奈良駅から歩いていける、5つの町を徹底ガイド! としてもちいどのならまち奈良公園きたまちたかばたけふむふむ、なるほど・・・。こういうとき・・・載っていない(載せていない)店が気になる私は天邪鬼??(笑)個人的におすすめはp9の地図に載っている奈良ウガヤゲストハウス4/5にオープンしたばかりの1泊¥2500で泊まれるお宿。こういうの京都ではよくあるみたいなんですけど、奈良ではないの... <span style="font-weight: bold;">かわいい奈良</span> 特集です。<br><br />奈良駅から歩いていける、5つの町を徹底ガイド! として<br><br />もちいどの<br><br />ならまち<br><br />奈良公園<br><br />きたまち<br><br />たかばたけ<br><br /><br><br />ふむふむ、なるほど・・・。<br><br />こういうとき・・・載っていない(載せていない)店が気になる私は天邪鬼??(笑)<br><br /><br><br />個人的におすすめはp9の地図に載っている<a href="http://www.ugaya.net/" target="_blank">奈良ウガヤゲストハウス</a><br><br />4/5にオープンしたばかりの1泊¥2500で泊まれるお宿。<br><br />こういうの京都ではよくあるみたいなんですけど、奈良ではないのかなぁって思ってて・・・。<br><br />こういう安いお宿に泊まってゆっくり何日もゆる~い奈良を楽しんでほしいなぁって思います。<br><br />早朝こんなとこにまで鹿は出張しているのかとか、奈良はほんまに早寝なんやとか、面白い発見があるはず。<br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0017LIK2Q%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0017LIK2Q%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51kwtVm7EWL._SL160_.jpg" alt="Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌]" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=B0017LIK2Q%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/B0017LIK2Q%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号</strong></a><br><br />京阪神エルマガジン<br><br />
263

奈良ロイヤルホテル通信

ドラマ「鹿男あをによし」の撮影中、スタッフやキャストの方たちが奈良ロイヤルホテルに泊まっていたのはよく知られていることだろうと思うのだけれど、今朝の新聞折り込みの奈良ロイヤルホテル通信に撮影エピソードなどの特集がありました。左の写真をクリックすると別窓で大きい画像が開きます。なんだかもはや懐かしい感じさえしますけれど、DVDの発売はまだかな?(買う気なのか??)私の携帯の着信音は「さぁ、神無月だ・... <a href="http://atelierun.chu.jp/royalhotel.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a546ebf83.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>ドラマ「鹿男あをによし」の撮影中、スタッフやキャストの方たちが<a href="http://www.nara-royal.co.jp/index.html" target="_blank">奈良ロイヤルホテル</a>に泊まっていたのはよく知られていることだろうと思うのだけれど、今朝の新聞折り込みの奈良ロイヤルホテル通信に撮影エピソードなどの特集がありました。<br><br />左の写真をクリックすると別窓で大きい画像が開きます。<br><br /><br><br />なんだかもはや懐かしい感じさえしますけれど、DVDの発売はまだかな?(買う気なのか??)<br><br /><br><br />私の携帯の着信音は「さぁ、神無月だ・・・出番だよ、先生。」<br><br />もちろんホンモノの鹿の声です(??) (→ドラマ「<a href="http://wwwz.fujitv.co.jp/awoniyoshi/index.html" target="_blank">鹿男あをによし」サイト</a>→トピックス十四回。DLは4月30日までだったと思います)<br><br />友人たちからは・・・趣味が悪いと不評です(・・;)<br><br /><br><br />
262

春日大社神苑

近くまで行ったので、ちょっと足を伸ばして春日大社神苑へ。砂ずりの藤を求めて・・・しかしながらまだまだつぼみも硬く・・・。ま、人影もまばらな園内を満開の藤を想像しながらゆっくり歩けたし~=完ぺきな負け惜しみ....なんと200本のうち5本開花。それは外にも書いてあったんですけど、せっかく来たんだからと・・・。実は万葉植物園の時代も含めて、初めて入苑。いろいろな品種、色がありますねぇ。蜂はちゃんと開花を知って... 近くまで行ったので、ちょっと足を伸ばして春日大社神苑へ。<br><br />砂ずりの藤を求めて・・・しかしながらまだまだつぼみも硬く・・・。<br><br />ま、人影もまばらな園内を満開の藤を想像しながらゆっくり歩けたし~=完ぺきな負け惜しみ....<br><br />なんと200本のうち<span style="font-weight: bold;">5本</span>開花。<br><br />それは外にも書いてあったんですけど、せっかく来たんだからと・・・。<br><br />実は万葉植物園の時代も含めて、初めて入苑。<br><br /><br><br />いろいろな品種、色がありますねぇ。<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53b95de6.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53b95de6.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />蜂はちゃんと開花を知っている・・・。<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53cd51d7.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53cd51d7.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />満開の石楠花。室生寺もそろそろかなぁ。<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53dcb79b.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53dcb79b.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />緑の桜「御衣黄(ぎょいこう)」 <br><br />分かりにくいですけど、上の方にお花見えます?<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53ebec2b.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53ebec2b.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />満開の姫リンゴの木。<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53fed539.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a53fed539.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />「藤を見に春日大社に行った」と言ったら、「まだでしょ?」と友人に即答されたんですけれど、GWが見ごろというのは常識なんですね(・・;)<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">春日大社神苑<br><br />奈良市春日野町160 <br><br />9:00~16:00 <br><br />お休み 2、3、7、8、9、12月の月曜日 <br><br />大人 525円  小人262円 </span>
261

幡・INOUE@夢しるべ風しるべ

3月に東大寺近くにできた「夢しるべ風しるべ」内の幡・INOUEでランチを食べました。横長のお店を横長に区切って南側に麻製品・クラフト雑貨、北側がカフェになっています。カフェの壁には写真家・井上博道さんの作品がずらり。幡・INOUEの井上さん=オーナーです。透明感のある写真がステキ!本店のLier・幡はときどき行きますが、ここは初めて。こちらが中食。¥1350なり。鶏の味噌漬焼ごはん(おみそ汁とお漬物つき)&小鉢(海... <a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a533c458e.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a533c458e.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>3月に東大寺近くにできた「<a href="http://www.yume-kaze.com/" target="_blank">夢しるべ風しるべ</a>」内の<a href="http://www.yume-kaze.com/site/shoplist/inoue.html" target="_blank">幡・INOUE</a>でランチを食べました。<br><br />横長のお店を横長に区切って南側に麻製品・クラフト雑貨、北側がカフェになっています。<br><br />カフェの壁には<a href="http://www.asa-ban.com/photo.htm" target="_blank">写真家・井上博道さん</a>の作品がずらり。幡・INOUEの井上さん=オーナーです。<br><br />透明感のある写真がステキ!<br><br /><br><br />本店のLier・幡はときどき行きますが、ここは初めて。<br clear=all><br><br /><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a5345e8b0.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a5345e8b0.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>こちらが中食。¥1350なり。<br><br />鶏の味噌漬焼ごはん(おみそ汁とお漬物つき)&小鉢(海鮮サラダ)です。<br><br />鶏はやわらかく、美味しくいただきましたが、コストパフォーマンスとしてどうでしょうか?<br><br /><br><br />中食メニューはごはんの中から1品、小鉢から1品選択。(小鉢追加は1品¥300)<br><br />・豚のうま煮ごはん<br><br />・生湯葉と豆乳卵ごはん<br><br />・鶏の味噌漬焼ごはん<br><br />小鉢は<br><br />・<span style="font-size: 75%;">黒米・大豆・牛ミンチの</span>ころっけ<br><br />・海鮮サラダ<br><br />・ごろごろ筑前煮<br><br />・<span style="font-size: 75%;">ベーコン・卵</span>のポテトサラダ<br><br /><br><br />先払いシステムで、お水やお箸もセルフサービス。<br><br />お料理は持って来てくれました。<br><br />テラスのオープンカフェもあります。<br><br /><br><br />「<a href="http://www.yume-kaze.com/" target="_blank">夢しるべ風しるべ</a>」、オープンから1ヶ月たちましたけれど、知名度は今ひとつのようで、お昼時(12時過ぎ)に行ったのに、貸切状態(・・;)<br><br />他のお店も同じような状態で、混んでいたのはおそばの「<a href="http://www.yume-kaze.com/site/shoplist/yorokobian.html" target="_blank">わらべ 喜庵</a>」さんくらいでした。<br><br />GWがまずは第一関門でしょうねぇ。<br><br /><a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a534ecb12.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a534ecb12.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>専用駐車場。<br><br />飲食をすれば2時間無料だったと思います。(不確かですみません。ここには停めなかったので)<br><br />GWには混むのかなとは思います。<br><br />向こうに見えるのは若草山。
255

ミネアポリス美術館秘蔵浮世絵展 前期

奈良県立美術館に「ミネアポリス美術館秘蔵浮世絵展」を見に行きました。『アメリカ中西部を代表する美術館であるミネアポリス美術館(ミネソタ州ミネアポリス市)は、日本美術部門でも、全米屈指のコレクションを誇っています。 中でも質の高さと、保存の良さで知られる浮世絵作品約3000点は、これまで余り日本では紹介されて来ませんでした。 今回、鈴木春信・喜多川歌麿・東洲斎写楽・葛飾北斎・歌川広重など、有名浮世絵師の... <a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a5094e5d3.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a5094e5d3.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>奈良県立美術館に「ミネアポリス美術館秘蔵浮世絵展」を見に行きました。<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">『アメリカ中西部を代表する美術館であるミネアポリス美術館(ミネソタ州ミネアポリス市)は、日本美術部門でも、全米屈指のコレクションを誇っています。<br><br /> 中でも質の高さと、保存の良さで知られる浮世絵作品約3000点は、これまで余り日本では紹介されて来ませんでした。<br><br /> 今回、鈴木春信・喜多川歌麿・東洲斎写楽・葛飾北斎・歌川広重など、有名浮世絵師の代表作を中心に約245点(前・後期で全作品展示替、前期129点・後期116点)を展示し、浮世絵の誕生期から幕末の爛熟期まで、時代の流れにそって紹介いたします。』</span><br><br /><br><br />高橋克彦等の小説を読んで多少知識は持っていたつもりだったのですけれど、浮世絵本体を生で見たのは初めてだったのかもしれません。<br><br />もっと大きいものを勝手に思い描いていたので、その小ささに比した精緻さ、繊細さには驚きました。<br><br />ただ描いただけでも素晴らしいものなのに、これをネガポジに彫り、刷っているわけですものね。<br><br />浮世絵には詳しくない私などでも図説などで見たことがあるような"名作"が数多く展示されています。<br><br />役者絵も多く、歌舞伎ファンにはうれしい限り。<br><br /><br><br />これだけ揃って状態の良い作品を見ることができるのはなかなかないようです。<br><br />これまで興味のなかった方も日本の"財産"ですから一度見ておかれたらどうでしょう。<br><br />前期・後期で全作品の展示替えがあり、前期は29日までですので、どうぞお急ぎくださいね。<br><br />近視気味の方はオペラグラスなど用意されたらより一層良く見えるかもしれません。<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.sankei-kansai.com/event/2008/03/post_2.html" target="_blank">ミネアポリス美術館秘蔵浮世絵展</a><br><br />前期 4月5日(土)-29日(火・祝)<br><br />後期 5月1日(木)-25日(日)<br><br />※月曜休館。ただし4月28日、5月5日は開館、4月30日(水)、5月7日(水)休館。<br><br />一般1000円、高校・大学生700円、小中学生400円、前後期共通券1600円<br><br /><br><br /><a href="http://www.mahoroba.ne.jp/~museum/" target="_blank">奈良県立美術館</a><br><br />奈良市登大路町10-6<br><br /></span><br><br />
260

イオン、総合スーパー100店舗リストラへ

イオン、総合スーパー100店舗 平成22年度までにリストラへ → 産経ニュースこの近辺でも異常な出店ラッシュで、「こんなにたくさんの店舗は要らない=需要がない、つぶれた後はどうするんだ、駅前に巨大なゴーストタウンを作るのか・・・」と前々からこのブログでも危惧していたところですけれど、素人目にもはっきりわかる出すぎを今さら簡単にリストラだなんて・・・。約600店のうち100店・・・どんな経営感覚を持っ... イオン、総合スーパー100店舗 平成22年度までにリストラへ → <a href="http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080407/biz0804072025013-n1.htm" target="_blank">産経ニュース</a><br><br /><br><br />この近辺でも異常な出店ラッシュで、「こんなにたくさんの店舗は要らない=需要がない、つぶれた後はどうするんだ、駅前に巨大なゴーストタウンを作るのか・・・」と前々からこのブログでも危惧していたところですけれど、素人目にもはっきりわかる出すぎを今さら簡単にリストラだなんて・・・。<br><br />約600店のうち100店・・・どんな経営感覚を持っているのか・・・。<br><br /><br><br />どこのイオンもはっきり言ってすいてます。<br><br />ちょっと混むのは火曜市の火曜日と土日の夕方~夜間だけ。<br><br />それも人数的に多少混んでいるだけで、売り上げ的にはどうでしょうか。<br><br />理由は簡単!ただむやみに広いだけで疲れるし、どの商品もこれがウリという品揃えではないし、安いわけでもないから。<br><br />テナントもどんどん離れて行っていますし、次が入る様子もありません。<br><br /><br><br />つぶすのは勝手です。<br><br />でも緑をつぶして建てるだけ建てておいて残った"空き家"をどうするんですか?<br><br />約600店のうち100店・・・明らかに奈良県でも、この近辺でも何店かは対象になる・・・。<br><br />行政もほいほい許可を出した責任ってないですか?<br><br />あちこちの駅前の巨大なビルがゴーストタウンになったら・・・考えただけで恐ろしい・・・。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br />
259

「鹿男あをによし」2008年本屋大賞8位に

「鹿男あをによし」が2008年本屋大賞8位だったそうです。→ 本屋大賞実行委員会のページLINK年間何冊くらい出版されるんでしょうねぇ。その中で本屋さんおすすめの8位なんですから立派!そのうち大賞を獲りたいでしょうけれど・・・。ちなみに去年「鴨川ホルモー」は6位でした。書店でもポップなど出るでしょうけれど、読まれていない方はぜひ!ちょっと知的で、かなりとぼけた万城目のファンになってくださいな。鹿男あをによ... 「<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank">鹿男あをによし</a>」が2008年本屋大賞8位だったそうです。→ 本屋大賞実行委員会のページ<a href="http://www.hontai.jp/" target="_blank">LINK</a><br><br /><br><br />年間何冊くらい出版されるんでしょうねぇ。<br><br />その中で本屋さんおすすめの8位なんですから立派!<br><br />そのうち大賞を獲りたいでしょうけれど・・・。<br><br />ちなみに去年「<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916199820/atelierun-22/" target="_blank">鴨川ホルモー</a>」は6位でした。<br><br /><br><br />書店でもポップなど出るでしょうけれど、読まれていない方はぜひ!<br><br />ちょっと知的で、かなりとぼけた万城目のファンになってくださいな。<br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank"><img border="0" src="http://g-ec2.images-amazon.com/images/I/219cKc5I6EL.jpg" alt="鹿男あをによし" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/434401314X%3ftag=atelierun-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=DVZ02IW2V71DT" target="_blank"><strong>鹿男あをによし</strong></a><br><br />万城目 学<br><br /><br><br /><br><br />この本屋大賞、書店員の投票で決まるんですけど、奈良県のエントリー書店員が少ない!!<br><br />これでは"組織票"もできないというもので~..........ヾ(・・ )ォィォィ<br><br />地域によって差が大きいのはどういう理由なんでしょうねぇ。<br><br />新しい追求課題です(笑)<br><br /><br><br />
258

奈良・大和路まほろば巡礼―平城遷都1300年

大人になったら奈良に行こう。来る2010年平城遷都1300年がやってくる 龍神の棲む里、室生。修験道の霊場、吉野・大嶺。古墳つらなる山辺の道。大和の骨格をつくった古道。発掘の進む飛鳥。壮麗な大極殿が建ちつつある平城京。文化と歴史のふるさと、奈良・大和路。その魅力のすべてを、奈良を知り尽くした案内人17名が20のテーマから説き明かす、奈良・大和路巡礼の決定版!新しくでていました。確かに"大人"のための... <span style="font-size: 75%;"><span style="font-weight: bold;">大人になったら奈良に行こう</span>。来る2010年平城遷都1300年がやってくる 龍神の棲む里、室生。修験道の霊場、吉野・大嶺。古墳つらなる山辺の道。大和の骨格をつくった古道。発掘の進む飛鳥。壮麗な大極殿が建ちつつある平城京。文化と歴史のふるさと、奈良・大和路。その魅力のすべてを、奈良を知り尽くした案内人17名が20のテーマから説き明かす、奈良・大和路巡礼の決定版!</span><br><br /><br><br />新しくでていました。<br><br />確かに"大人"のための"知的な"ガイドブックはなかったかもしれませんねぇ。<br><br />テーマ別に編集したという所がミソで、なかなか面白そうな内容でしたが、1995円にちょっと躊躇して・・・書店では買わず(買えず)、<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=4093877726%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/4093877726%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank">Amazon</a>で買いました(‥;)<br><br /><br><br />本書"はじめに"で監修者の千田稔さんがこう言われています。<br><br /><span style="font-size: 75%;">『 奈良・大和路は物見遊山の観光地ではない。今では失われつつある日本のこころが、まだ奈良・大和には生き長らえている。(中略)<br><br /> この奈良・大和で「日本」が誕生した。そのことすらも日本人は忘れてしまっているのではないだろうか。ありがたいことに、日本の原風景の名残を奈良・大和のあちこちに見いだすことができる。(後略)』</span><br><br />私が奈良で一番好きな所は、奈良盆地のまんなかで周囲を見渡し、山で囲まれていることを確認できることです。<br><br />古事記の倭建命の歌に"<span style="font-weight: bold;">大和は国のまほろば たたなづく 青垣 山こもれる 大和しうるはし</span>"がありますが、倭建命も愛したこの風景を今も変わらず同じように観て、感じることができる、それが私の大きな喜びです。せっかく残っているこの風景を、今さら乱開発などで失いたくない、強くそう思います。<br><br />本書から派生して日本の誕生のころを振り返ってみるのもいいのではないでしょうか。<br><br />最近その歴史をも含めたものが奈良・大和の重みであり、良さだと思うようになったのが、やはり"大人になったら奈良へ行こう"ということなのかもしれませんね。<br><br />本書には通説とは異なる見解を述べられているものもありますが、それもまた一興、そういう見方もあるのかと面白く思いました。<br><br /><br><br /><img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/94.gif" border="0">5月11日(日)には『奈良・大和路まほろば巡礼』出版記念講演会が開かれます。<br><br />@奈良県新公会堂 14:00~ 入場無料 申込み先着順400名<br><br />詳しくは→<a href="http://www.naraliving.com/event/event_contents.html?id=13953" target="_blank">LINK</a> ならリビング.comのサイト<br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=4093877726%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/4093877726%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/21izKQVfAQL.jpg" alt="奈良・大和路まほろば巡礼―平城遷都1300年" /></a><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html%3FASIN=4093877726%26tag=atelierun-22%26lcode=xm2%26cID=2025%26ccmID=165953%26location=/o/ASIN/4093877726%253FSubscriptionId=0SQQ58C8ZJED59QF1HG2" target="_blank"><strong>奈良・大和路まほろば巡礼―平城遷都1300年</strong></a><br><br />奈良県<br><br />『奈良の精髄をテーマ別に紹介する知的ガイド<br><br /> 2010年の平城遷都1300年に向けて、大極殿の復元などが進められ、関心が高まりつつある奈良。本書は、日本の文化と歴史のふるさと、「まほろば(真にすばらしい場所)」といわれる奈良・大和路のほんとうの魅力を紹介する、奈良県との共同企画による知的なガイドブック。 「奈良の魅力は勉強しないとわからない」をコンセプトに、国宝・宗教・古墳・古道・芸能など20のテーマを設定、千田稔・上野誠・鹿谷勲・西山厚らの諸先生をはじめとする専門家たちを案内人として、奈良・大和路の精髄をめぐっていきます。新規撮り下ろしを含む美しいカラー写真と詳細な地図を掲載、見て楽しい、読んで勉強になる、そして旅の役に立つ、大人の奈良旅行必携の本です。 』<br><br /><br><br />
257

石窯パン工房 capital キャパトル 登美ケ丘店

やすらぎの道沿い、前は同じパンの麦の花だったところに新しくできたパン屋さん。昼食用に買ってきたパンはあっという間になくなって(まだ春休み)・・・写真はないです(・・;)種類は豊富。(商品案内のページはこちら)気になったのは熱々焼きたての商品と、お店で冷蔵で売られているサンドイッチ類を重ねて同じ袋に入れられた点。 奥がイートインになっていて、コーヒーの無料サービス(セルフでお代わり自由)があってにぎわ... <a href="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a515d31ad.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a515d31ad.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>やすらぎの道沿い、前は同じパンの<a href="http://www.mugi-hana.jp/" target="_blank">麦の花</a>だったところに新しくできたパン屋さん。<br><br /><br><br />昼食用に買ってきたパンはあっという間になくなって(まだ春休み)・・・写真はないです(・・;)<br><br />種類は豊富。(商品案内のページは<a href="http://www.bakery-capital.co.jp/tawaramoto/commodity.html" target="_blank">こちら</a>)<br><br /><br><br />気になったのは熱々焼きたての商品と、お店で冷蔵で売られているサンドイッチ類を重ねて同じ袋に入れられた点。 <br clear=all><br><br /><br><br />奥がイートインになっていて、コーヒーの無料サービス(セルフでお代わり自由)があってにぎわっていました。<br><br />カフェの別メニューはないそうです。<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.bakery-capital.co.jp/index.html" target="_blank">石窯パン工房 capital キャパトル </a>登美ケ丘店<br><br />奈良市東登美ケ丘4-24-15<br><br />0742-52-6555<br><br />8:00~19:00<br><br /><br><br />capitalをキャパトルと読ませるのはこだわりなんでしょうか?<br><br />確かに原語の発音に近いとは思いますが</span><br><br /><br><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。