カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
380

奈良旅手帖2010

東京在住のあさみさんが製作販売する、奈良の旅行者に向けた観光ガイドブック「 奈良好きによる奈良好きのための 奈良旅手帖2010 」が話題を集めているんだそうです(by奈良経済新聞)ちゃらちゃらしたガイドブックではなく、自分で作り上げていくって感じかな。ちょっと情報も載ってるのが役立つってとこがみそ!詳しくは右上のバナーをクリックしてどうぞ~♪表紙も10冊から選べてステキですよ!どの表紙にしようか悩ますけ... <a href="http://naratabi.main.jp/index.html" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8e792d1f.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>東京在住のあさみさんが製作販売する、奈良の旅行者に向けた観光ガイドブック「 <a href="http://naratabi.main.jp/index.html" target="_blank"><span style="font-size: 75%;">奈良好きによる奈良好きのための </span>奈良旅手帖2010 </a>」が話題を集めているんだそうです(by奈良経済新聞)<br><br /><br><br />ちゃらちゃらしたガイドブックではなく、自分で作り上げていくって感じかな。<br><br />ちょっと情報も載ってるのが役立つってとこがみそ!<br><br /><br><br />詳しくは右上のバナーをクリックしてどうぞ~♪<br><br /><br><br />表紙も10冊から選べてステキですよ!<br><br />どの表紙にしようか悩ますけど…(こういうとき、絶対他人のががよく見えるし~(・・;))<br><br /><br><br />
379

秋の特別公開 2009

一覧にまとめました。 ■興福寺  北円堂特別公開        10月17日~11月23日        仮金堂一般拝観(阿修羅像など)         ■唐招提寺  礼堂特別公開        10月21日~23日         金堂一般拝観        11月4日 ■法隆寺   夢殿・秘仏救世観音特別公開 10月22日~11月22日 ■長岳寺   大地獄絵開帳と絵説き説法  10月23日~11月30日  ■新薬師寺  香薬... 一覧にまとめました。<br><br /><br><br /> ■興福寺  北円堂特別公開        10月17日~11月23日<br><br />        仮金堂一般拝観(阿修羅像など)        <br><br /> ■唐招提寺  礼堂特別公開        10月21日~23日<br><br />         金堂一般拝観        11月4日<br><br /> ■法隆寺   夢殿・秘仏救世観音特別公開 10月22日~11月22日<br><br /> ■長岳寺   大地獄絵開帳と絵説き説法  10月23日~11月30日 <br><br /> ■新薬師寺  香薬師如来特別公開     10月24日~翌3月21日<br><br /> ■法華寺   国宝・十一面観音特別開扉  10月24日~11月12日 <br><br /> ■西大寺   秋の特別展愛染明王開扉   10月25日~11月15日<br><br /> ■海龍王寺  特別公開・秘仏十一面観音開帳10月25日~11月10日<br><br /> ■元興寺   秋の特別展古の匠に挑む   10月25日~11月8日<br><br /> ■般若寺   寺宝特別展         10月26日~11月8日<br><br /> ■當麻寺奥院 當麻曼荼羅特別公開&絵解き法話11月1日~10日<br><br /> ■法隆寺   上御堂特別開扉       11月1日~3日<br><br /> ■松尾寺   秘仏「厄除け観音」特別公開 11月3日<br><br /><br><br />お寺じゃないですけど<br><br /> ■正倉院展       10月24日~11月12日<br><br />         
378

平城遷都1300年祭公式ガイドブック

【追記】09/11/27ならしみんだよりや県民だよりといっしょに、自治会を通して各家庭に配布されました。平城遷都1300年祭公式ガイドブック(FREE)が品薄でなかなか手に入らないという記事を新聞で読みましたが、平城遷都1300年祭公式HPからDLできるようです。興味をもたれた方はぜひ! → LINK来年1月から3月のイベント情報が紹介されています。これはvol.1で、3か月分ずつvol.4まで発行されるそうです。要するに先々のイベントは... 【追記】09/11/27<br><br />ならしみんだよりや県民だよりといっしょに、自治会を通して各家庭に配布されました。<br><br /><br><br /><a href="http://www.1300.jp/about/what/public/guidebook/index.html" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8da6c09e.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>平城遷都1300年祭公式ガイドブック(FREE)が品薄でなかなか手に入らないという記事を新聞で読みましたが、<a href="http://www.1300.jp/index.html" target="_blank">平城遷都1300年祭公式HP</a>からDLできるようです。<br><br /><br><br />興味をもたれた方はぜひ! → <a href="http://www.1300.jp/about/what/public/guidebook/index.html" target="_blank">LINK</a><br><br />来年1月から3月のイベント情報が紹介されています。<br><br /><br><br />これはvol.1で、3か月分ずつvol.4まで発行されるそうです。<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">要するに先々のイベントは決まっていないってことでしょうねぇ(・・;)</span><br><br /><br><br /><br><br /><script src="http://www.1300.jp/shared/flash/blogparts/photo/sento_photo.js" type="text/javascript" charset="utf-8"></script><br><br />   ↑<br><br /><span style="font-size: 75%;">  ノーヘルでバイクに乗るのはどうかと思う(・・;)</span><br><br /><br><br /><br><br />
377

京都奈良「駅名」の謎―古都の駅名にはドラマがあった

奈良には文字が入ってくる前の呼び名に無理に当てはめた漢字もあり、そこここに意味のよくわからない、えてして難読の地名があるのは致し方ないところ。この本は"駅名"に限って考察を試みています。著者の谷川彰英さんは教育学博士で筑波大学の教授だった方。もともと歴史学等の専門家というわけではなく、関西のご出身でもない。これはハンディのようですけど、逆に新鮮な気持ちで地名・駅名に触れることができるのではないかと思... 奈良には文字が入ってくる前の呼び名に無理に当てはめた漢字もあり、そこここに意味のよくわからない、えてして難読の地名があるのは致し方ないところ。<br><br />この本は"駅名"に限って考察を試みています。<br><br />著者の谷川彰英さんは教育学博士で筑波大学の教授だった方。<br><br />もともと歴史学等の専門家というわけではなく、関西のご出身でもない。<br><br />これはハンディのようですけど、逆に新鮮な気持ちで地名・駅名に触れることができるのではないかと思います。<br><br />慣れてしまえば特に意識にも上らないわけで、調べようとはしないものですから。(本書には載っていませんが、近鉄京都線に「桃山御陵前」という駅があって、私自身、長年その存在は知っていてもその意味するところを考えもせずに暮らしていて、去年だったかそれが明治天皇の御陵だということを初めて知ってびっくりしたことがあります。)<br><br /><br><br />専門家ではない方が書いたということで、妙に専門的になりすぎず、楽しく読むことができました。<br><br />たぶん専門家からすれば、あれ?というような部分もあるかもしれませんが。<br><br /><br><br />「駅名」に限らず、興味深い(難読)地名はたくさんありますよね。<br><br />自分で調べてみても面白いかもしれない。<br><br /><br><br />本書で取り上げられた奈良の駅名:<br><br />奈良、西大寺、長谷寺、耳成、榛原、二上山、当麻寺、御所、岡寺、壺阪山、生駒、一分、信貴山下、京終、帯解、三輪、香久山、畝傍<br><br /><br><br />ちょっと行ってみたくなります。<br><br /><br><br /><br><br /><table><tr><td><a href="http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%80%8C%E9%A7%85%E5%90%8D%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%AC%8E%E2%80%95%E5%8F%A4%E9%83%BD%E3%81%AE%E9%A7%85%E5%90%8D%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%8C%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E9%BB%84%E9%87%91%E6%96%87%E5%BA%AB-16-3-%E8%B0%B7%E5%B7%9D-%E5%BD%B0%E8%8B%B1/dp/4396314973%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4396314973"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51bP-q80cXL._SL160_.jpg" border="0"></a></td><td><b>京都奈良「駅名」の謎―古都の駅名にはドラマがあった</b></br>谷川 彰英</br>祥伝社</br></br><a href="http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%80%8C%E9%A7%85%E5%90%8D%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%AC%8E%E2%80%95%E5%8F%A4%E9%83%BD%E3%81%AE%E9%A7%85%E5%90%8D%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%8C%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E9%BB%84%E9%87%91%E6%96%87%E5%BA%AB-16-3-%E8%B0%B7%E5%B7%9D-%E5%BD%B0%E8%8B%B1/dp/4396314973%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4396314973">このアイテムの詳細を見る</a></br></td></tr></table>『 地名研究の前提になるのは、必ず現地を訪れ、現地取材を通して書くという鉄則である。現地を見なければ地名の本質はつかめない。その土地を地道に歩いて、地元の話をあらためて拾い上げ、探し出すことによって、その土地、その駅名に由来する歴史や謎が見えてくるのである。<br><br /> 今回も執筆に当たり、やはり著者は「駅名」に隠されたドラマを探るために、とことん歩き回った。そして、奈良では「飛鳥」の由来となる光景を目の当たりにし歓喜し、京都では地元の人にさえ忘れ去られていた「伝説の滝」を探し当てた。<br><br /> さあ、本書を読みながら、著者といっしょに古都を旅してください。』<br><br /><br><br /><br><br /><br><br />
375

第61回 正倉院展

今年も一足お先に正倉院展に行ってきました。今年はいいお天気だったので、招待日にも関わらずすごい人!今年は外の廊下にビデオのモニターが何台も設置してあって、今年の展示御物の説明が映し出されていました。待っている間の時間つぶしになるようにでしょうね。中で見るよりよく見えるかも・・・(笑)いつもながら、現代の技術でもなかなか再現できないほどの細かい装飾には感嘆します。聖武天皇、光明皇后は美的センスに優れた... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8bd81d8e.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8bd81d8e.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>今年も一足お先に正倉院展に行ってきました。<br><br />今年はいいお天気だったので、招待日にも関わらずすごい人!<br><br /><br><br />今年は外の廊下にビデオのモニターが何台も設置してあって、今年の展示御物の説明が映し出されていました。待っている間の時間つぶしになるようにでしょうね。中で見るよりよく見えるかも・・・(笑)<br><br /><br><br />いつもながら、現代の技術でもなかなか再現できないほどの細かい装飾には感嘆します。<br><br />聖武天皇、光明皇后は美的センスに優れた方たちだったのだなと改めて思います。<br><br /><br><br />御即位二十年記念ということで、天皇陛下をはじめとする皇室の方々が正倉院展をご覧になった折のパネル写真展示などがありました。<br><br />11月12日は御即位二十年を記念して入館無料となるそうです。<br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8be930c8.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8be930c8.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><span style="font-weight: bold;"><a href="http://www.narahaku.go.jp/exhibition/2009toku/shosoin/shosoin_index.html" target="_blank">御即位二十年記念「第61回 正倉院展」</a></span>  <br><br />平成21年10月24日(土)~平成21年11月12日(木)<br><br />会期中無休<br><br />奈良国立博物館<br><br />奈良市登大路町50番地<br><br />050-5542-8600<br><br /><br><br />
376

MIA'S BREAD

前々から行きたかったMIA'S BREAD。やっとご縁があって、行ってきました。10月のサンドBOXです(イートイン 1,100 yen) ・厚あげステーキと茗荷の五穀ブルマンサンド(左下) ・金時豆のチリビーンズとチーズの網焼きコーンミールパニーニサンド(右下) ・さつまいもとりんごのサラダのピタサンド(左上) ・パンプキンスコーン ・シナモン紅茶面白い組み合わせで、お野菜がたっぷり食べられます。カフェの店内、面白いでし... 前々から行きたかったMIA'S BREAD。<br><br />やっとご縁があって、行ってきました。<br><br /><br><br />10月のサンドBOXです(イートイン 1,100 yen)<span style="text-align:center;display:block;"><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c54840a.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c54840a.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br /> ・厚あげステーキと茗荷の五穀ブルマンサンド(左下)<br><br /> ・金時豆のチリビーンズとチーズの網焼きコーンミールパニーニサンド(右下)<br><br /> ・さつまいもとりんごのサラダのピタサンド(左上)<br><br /> ・パンプキンスコーン<br><br /> ・シナモン紅茶<br><br /><br><br />面白い組み合わせで、お野菜がたっぷり食べられます。<br><br /><br><br />カフェの店内、面白いでしょ?<br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c6392e0.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c6392e0.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c719121.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c719121.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c8055f7.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c8055f7.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a>予約しておいたので、12時半に行って食べられましたが、残念ながらパンは売り切れ。<br><br />10時半から整理券を配って販売するそうです。<br><br />詳しくは↓をクリックしてHPへどうぞ!<br><br /><a href="http://miasbread.com/index.htm" target="_blank">MIA'S BREAD</a><br><br />奈良市佐紀町2406-1<br><br />TEL&FAX:0742-36-1298<br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c8cc8dc.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8c8cc8dc.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><span style="font-size: 75%;">平城宮跡のすぐ北です。テイクアウトして広いところで食べるともっと美味しいかな。<br><br />遷都1300年祭のときにもいいかも。<br><br /><br><br />←建設中の大極殿</span><br clear=all><br><br /><br><br /><br><br />本も出されてるんですよ!<br><br /><table><tr><td><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A%E6%96%B9%E2%80%95%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%81%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B58%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%88-MARBLE-BOOKS-%E6%A3%AE%E7%94%B0-%E4%B8%89%E5%92%8C/dp/4123901948%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4123901948"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51S3BWTe1RL._SL160_.jpg" border="0"></a></td><td><b>ミアズブレッドのサンドイッチのつくり方―あなたのサンドイッチが変わる58のヒント! (MARBLE BOOKS)</b></br>森田 三和</br>マーブルトロン</br></br><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A%E6%96%B9%E2%80%95%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%81%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B58%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%88-MARBLE-BOOKS-%E6%A3%AE%E7%94%B0-%E4%B8%89%E5%92%8C/dp/4123901948%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4123901948">このアイテムの詳細を見る</a></br></td></tr></table><br><br /><table><tr><td><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%84%E9%A3%9F%E3%81%B9%E6%96%B9-vela-BOOKS-%E6%A3%AE%E7%94%B0%E4%B8%89%E5%92%8C/dp/4808585642%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4808585642"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41AEsHL5LyL._SL160_.jpg" border="0"></a></td><td><b>ミアズブレッドのパンづくりとおいしい食べ方 (vela BOOKS)</b></br>森田三和</br>東京地図出版</br></br><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%84%E9%A3%9F%E3%81%B9%E6%96%B9-vela-BOOKS-%E6%A3%AE%E7%94%B0%E4%B8%89%E5%92%8C/dp/4808585642%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4808585642">このアイテムの詳細を見る</a></br></td></tr></table><br><br />
374

なんと愉快な奈良の本

なんと愉快な奈良の本―今、行きたい1300年分のええトコ、ごきげんな店。 (えるまがMOOK)京阪神LマガジンAmazonで詳細を見る『 世界遺産の宝庫古都奈良は、来年平城遷都1300年を迎える、今一番の注目エリアです。そんな奈良の1300年分のええトコ、ごきげんな店を存分にご紹介します。巻頭では、東大寺、興福寺といった世界遺産が密集する奈良公園界隈や古い町並みが残るならまち周辺を徹底ガイド。後半では、郊外の蕎麦、パンのほか... <table><tr><td><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A8%E6%84%89%E5%BF%AB%E3%81%AA%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%81%AE%E6%9C%AC%E2%80%95%E4%BB%8A%E3%80%81%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%841300%E5%B9%B4%E5%88%86%E3%81%AE%E3%81%88%E3%81%88%E3%83%88%E3%82%B3%E3%80%81%E3%81%94%E3%81%8D%E3%81%92%E3%82%93%E3%81%AA%E5%BA%97%E3%80%82-%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%8CMOOK-%E4%BA%AC%E9%98%AA%E7%A5%9E%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E7%A4%BE/dp/4874353053%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4874353053"><img src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/20/3c/72cc1f1ad01dbf186cf76d509102a0c4.jpg" border="0"></a></td><td><b>なんと愉快な奈良の本―今、行きたい1300年分のええトコ、ごきげんな店。 (えるまがMOOK)</b></br></br>京阪神Lマガジン</br></br><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A8%E6%84%89%E5%BF%AB%E3%81%AA%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%81%AE%E6%9C%AC%E2%80%95%E4%BB%8A%E3%80%81%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%841300%E5%B9%B4%E5%88%86%E3%81%AE%E3%81%88%E3%81%88%E3%83%88%E3%82%B3%E3%80%81%E3%81%94%E3%81%8D%E3%81%92%E3%82%93%E3%81%AA%E5%BA%97%E3%80%82-%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%8CMOOK-%E4%BA%AC%E9%98%AA%E7%A5%9E%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E7%A4%BE/dp/4874353053%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4874353053">Amazonで詳細を見る</a></br></td></tr></table>『 世界遺産の宝庫古都奈良は、来年平城遷都1300年を迎える、今一番の注目エリアです。そんな奈良の1300年分のええトコ、ごきげんな店を存分にご紹介します。巻頭では、東大寺、興福寺といった世界遺産が密集する奈良公園界隈や古い町並みが残るならまち周辺を徹底ガイド。後半では、郊外の蕎麦、パンのほか、地元住民愛用のレストランなども紹介。奈良初心者はもちろん、2度目3度目の方も、地元住民も納得の一冊です。』<br><br /><br><br /><br><br />食べるお店だけじゃなくて、仏像とかお土産とかディープな奈良が面白かったので購入。<br><br />へぇと思うような記事もあり。<br><br /><br><br />食べるお店も、先日ご紹介した<a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/409" target="_blank">あまから手帖 うまい店100選 奈良</a>と微妙に違っているのが面白い<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/25.gif" border="0"><br><br /><br><br /><br><br />・<a href="http://www.lmagazine.jp/magazine/mook/issue/current_issue/flash/lmagamook/nantoyukaina_naranohon/index.html">立ち読みする</a> 京阪神Lマガジンのページ
365

和風創作料理 篝屋 @ホテルアジール奈良

「奈良はうまいものばかり 和の昼膳」第3弾和風創作料理 篝屋 @ホテルアジール奈良御膳「錦秋の大和」・小鉢/胡麻豆腐・お造り/鮪山掛け ・朴葉焼き/大和肉鶏、しめじ、椎茸 ・揚げ物/大和野菜のかき揚げ ・留め椀/赤出汁 ・御飯/じゃこ飯 ・香の物/三種盛り ・デザート/葛餅 やはり 朴葉焼きのお味噌がちょっと辛かった以外は、おいしくいただきましたよ。しかし、ここはホテルのレストランという雰囲気は0。庶民的な... 「<a href="http://www.netz.co.jp/wanohiruzen/" target="_blank">奈良はうまいものばかり 和の昼膳</a>」第3弾<br><br />和風創作料理 篝屋 @ホテルアジール奈良<br><br /><br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8654adf0.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8654adf0.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br />御膳「錦秋の大和」<br><br /><br><br />・小鉢/胡麻豆腐<br><br />・お造り/鮪山掛け <br><br />・朴葉焼き/大和肉鶏、しめじ、椎茸 <br><br />・揚げ物/大和野菜のかき揚げ <br><br />・留め椀/赤出汁 <br><br />・御飯/じゃこ飯 <br><br />・香の物/三種盛り <br><br />・デザート/葛餅 <br><br /><br><br /><br><br />やはり 朴葉焼きのお味噌がちょっと辛かった以外は、おいしくいただきましたよ。<br><br /><br><br />しかし、ここはホテルのレストランという雰囲気は0。<br><br />庶民的な感じがいいと言うべきか・・・(-_-;)<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://www.worldheritage.co.jp/kagariya/index.html" target="_blank">和風創作料理 篝屋</a> @<a href="http://www.worldheritage.co.jp/" target="_blank">ホテルアジール奈良</a><br><br />奈良市油阪町1-58 <br><br />0742-24-4941 <br><br />11:00~14:00(ラストオーダー13:30) <br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">「<span style="font-weight: bold;">奈良はうまいものばかり 和の昼膳</span>」<br><br />奈良市内の6ホテルでは 11月30日まで各ホテルの和食レストランで、県産食材を使った独自のランチメニューを2000円の統一価格で提供しています。(内容はホテルによって違う)<br><br />スタンプラリーにもなっていて、当たったり、もらえたり・・・。 詳しくは → <a href="http://www.netz.co.jp/wanohiruzen/" target="_blank">LINK</a><br><br />6ホテル=ホテルアジール・奈良、春日ホテル、ホテルサンルート奈良、ホテル日航奈良、奈良パークホテル、奈良ロイヤルホテル</span><br><br /><br><br />
372

阿修羅に会いに

東京~九州、出開帳で長らくお留守だった阿修羅に会いに、17日から開かれている興福寺「国宝特別公開2009」~お堂でみる阿修羅~に行ってきました。地の利を生かして、正倉院展が始まる前のウィークデーの夕方に。ほとんど待たずに、割とゆっくり見られましたよ!(週末は長蛇の列だったようです)仮金堂通常は国宝館に展示される阿修羅像をはじめとする八部衆・十大弟子像の現存する天平乾漆像14躰すべてが、江戸時代に造られ... 東京~九州、出開帳で長らくお留守だった阿修羅に会いに、17日から開かれている<a href="http://www.kohfukuji.com/event/detail.cgi?event_seq=00000007" target="_blank">興福寺「国宝特別公開2009」~お堂でみる阿修羅~</a>に行ってきました。<br><br /><br><br />地の利を生かして、<a href="http://www.narahaku.go.jp/exhibition/2009toku/shosoin/shosoin_index.html" target="_blank">正倉院展</a>が始まる前のウィークデーの夕方に。<br><br />ほとんど待たずに、割とゆっくり見られましたよ!(週末は長蛇の列だったようです)<br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a038b9d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a038b9d.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><span style="font-weight: bold;">仮金堂</span><br><br /><br><br />通常は国宝館に展示される阿修羅像をはじめとする八部衆・十大弟子像の現存する天平乾漆像14躰すべてが、江戸時代に造られた本尊釈迦如来坐像、鎌倉時代の薬王・薬上菩薩立像と四天王立像と共に安置されています。<br><br />ガラス越しではなく、広いお堂に並んだ姿は圧巻!<br><br />仏像を本来あるべき仏堂に安置し、その環境も含めての拝観に重点が置かれたのだそうです。<br><br />その中でも阿修羅像は、やはり目が離せない存在感です。<br><br />小さな華奢なお像なのに、この魅力はなんなんでしょうねぇ。<br><br />ほんとうに素晴らしい造形ですね~。<br><br /><br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a19ae67.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a19ae67.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><span style="font-weight: bold;">国宝・北円堂</span><br><br /><br><br />特別開扉された国宝・北円堂です。<br><br />運慶一門による本尊の弥勒如来坐像や無著・世親菩薩立像など鎌倉彫刻最高峰の名品が一堂にそろっています。<br><br />北円堂内陣に本格的な照明デザインを取り入れたのは初めてだそうです。<br><br />細部までしっかり見られてたいへんよかったと思います。<br clear=all><br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a2eeafa.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a2eeafa.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>阿修羅Tシャツとか阿修羅カレンダーとかグッズもたくさん。<br><br /><br><br /><span style="font-weight: bold;">興福寺「国宝特別公開2009」~お堂でみる阿修羅~</span> → <a href="http://www.kohfukuji.com/event/detail.cgi?event_seq=00000007" target="_blank">LINK</a><br><br />平成21年10月17日(土)~平成21年11月23日(月・祝)会期中無休<br><br />9時~17時(券売受付は8時50分~16時30分)<br><br />※金・土・日・祝日は9時~18時(券売受付は8時50分~17時30分)<br><br /><br><br /><br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a4172d6.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8a4172d6.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br />左は仮金堂。中金堂の基礎の向こうに見えるのは五重塔、東金堂。<br><br />中金堂が完成したらこの位置からは見えなくなりますね。<br><br /><br><br /><br><br />【追記】<br><br />興福寺五重塔は昭和34年頃まで一人10円で誰でも登ることができたそうです。<br><br />子どもはその半額の5円。<br><br />暗いはしごのような急な階段を上ると四方が良く見えたそうです。<br><br /><br><br />
373

フロレスタ お歳暮に

阪急のお歳暮カタログを見ていたら、あらドーナツ?お歳暮に?よくよく見たらフロレスタじゃないですか~すごい出世!floresta フロレスタ 奈良本店奈良市小西町8-1ラフィーヌ東洋ビル1階0742-24-7397... 阪急のお歳暮カタログを見ていたら、あらドーナツ?お歳暮に?<br><br />よくよく見たらフロレスタじゃないですか~<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/13.gif" border="0"><br><br /><br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8b07a504.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a8b07a504.jpg" border="0" alt="" ></a></span><br><br /><br><br />すごい出世!<img src="http://static.yaplog.jp/static/image/emoji/30.gif" border="0"><br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.floresta.jp/index.html" target="_blank" title="floresta フロレスタ">floresta フロレスタ</a> 奈良本店<br><br />奈良市小西町8-1ラフィーヌ東洋ビル1階<br><br />0742-24-7397<br><br /></span>
371

100の指標からみた奈良県勢 平成21年版

奈良県メールマガジン「大仏さんのつぶより情報」で知った100の指標からみた奈良県勢 平成21年版(奈良県のページ)こういうのって断片的にさまざまなメディアで知ることはあっても、県が一覧表にまとめているのは知りませんでした。10月18日は「統計の日」ということで「大仏さんのつぶより情報」に載ったみたいです。いろいろ見ていると面白いのですが就業率(15歳以上人口に占める就業者の割合・51.8%)で46位、総実... <a href="http://archive.mag2.com/0000068638/index.html" target="_blank">奈良県メールマガジン「大仏さんのつぶより情報」</a>で知った<a href="http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-11606.htm" target="_blank">100の指標からみた奈良県勢 平成21年版</a>(奈良県のページ)<br><br /><br><br />こういうのって断片的にさまざまなメディアで知ることはあっても、県が一覧表にまとめているのは知りませんでした。<br><br />10月18日は「統計の日」ということで<a href="http://archive.mag2.com/0000068638/index.html" target="_blank">「大仏さんのつぶより情報」</a>に載ったみたいです。<br><br /><br><br />いろいろ見ていると面白いのですが<br><br /><br><br />就業率(15歳以上人口に占める就業者の割合・51.8%)で46位、総実労働時間(常用労働者1人平均月間・147時間)で46位なのに、家計消費支出額(二人以上の世帯、1世帯当たり1か月平均・338445円)が3位、個人預金残高(人口1人当たり3366833円)が4位ということは、共稼ぎもせず、労働時間も少ないのに、お金も使うし、預金も多いということ。<br><br />ここには書いていないけれど、自殺率が低いのも肯けます。<br><br />(単純に考えたらです。精査はもちろんしていません。念のため)<br><br /><br><br /><a href="http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-11606.htm" target="_blank">100の指標からみた奈良県勢 平成21年版</a>から全国のランクにリンクしているので、見ていると面白いです。<br><br />ex.人口100万人当たり博物館数 (館) <br><br />全国平均が9.36館なのに、長野、富山、山梨、島根、石川の各県は20館をはるかに超えているのはなんでだろう? (奈良は11.96館で17位)<br><br /><br><br />御用とお急ぎのない方は見てらっしゃい、聞いてらっしゃい・・・です。どうぞ!<br><br /><br><br />10月18日は、新しい国づくりを始めたばかりの明治政府が明治3年(1870)、「府県物産表」なるものを 作ろうと全国に協力を呼びかけた日にあたるそうです。by <a href="http://archive.mag2.com/0000068638/index.html" target="_blank">「大仏さんのつぶより情報」</a><br><br />
370

ばら @霊山寺

霊山寺のばらは10月中旬~11月上旬が見ごろというのは定番情報かと思っていたんですけれど、行ってみたら、もう終わってました(・・;)つぼみも見えないので、これから咲くってこともないみたいです。手入れをされている方に聞いてみたら、今年は夏の間に咲いてしまったんですって!代わりに見つけたかわいいお花。これはなんでしょう?ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。※がうらさんが秋明菊だと教えてくださいまし... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88b1746d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88b1746d.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88c1152a.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88c1152a.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><br clear=all><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88d27a71.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88d27a71.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>霊山寺のばらは10月中旬~11月上旬が見ごろというのは定番情報かと思っていたんですけれど、行ってみたら、もう終わってました(・・;)<br><br />つぼみも見えないので、これから咲くってこともないみたいです。<br><br />手入れをされている方に聞いてみたら、今年は夏の間に咲いてしまったんですって!<br clear=all><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88e19925.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88e19925.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><br><br />代わりに見つけたかわいいお花。<br><br />これはなんでしょう?<br><br />ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。<br><br /><br><br />※がうらさんが秋明菊だと教えてくださいましたm(__)m<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><br><br />
364

大和料理 萬佳 @奈良パークホテル

「奈良はうまいものばかり 和の昼膳」第2弾。大和料理 萬佳 @奈良パークホテルの 「大和御膳」です。  ・先付/胡麻豆腐(大和の吉野葛)   ・造り/鮪山掛け(大和芋)   ・焚合/大和丸茄子のそぼろ味噌掛け   ・替え鉢/大和ポークのかつとじ   ・油物/大和野菜の天ぷら   ・食事/黒米飯(漬物三種)   ・吸物/黒米の煮麺   ・甘み/大和緑茶入りわらび餅 けっこうなボリュームで、男性の方でも満足され... 「<a href="http://www.netz.co.jp/wanohiruzen/" target="_blank">奈良はうまいものばかり 和の昼膳</a>」第2弾。<br><br />大和料理 萬佳 @奈良パークホテルの 「大和御膳」です。<br><br /><br><br /><span style="text-align:center;display:block;"><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85c9bb5d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85c9bb5d.jpg" border="0"></a></span><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85d95117.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85d95117.jpg" border="0"style="float:left;margin:0 3px;"></a><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85e60f66.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85e60f66.jpg" border="0"style="float:left;margin:0 3px;"></a><br clear=all>  ・先付/胡麻豆腐(大和の吉野葛) <br><br />  ・造り/鮪山掛け(大和芋) <br><br />  ・焚合/大和丸茄子のそぼろ味噌掛け <br><br />  ・替え鉢/大和ポークのかつとじ <br><br />  ・油物/大和野菜の天ぷら <br><br />  ・食事/黒米飯(漬物三種) <br><br />  ・吸物/黒米の煮麺 <br><br />  ・甘み/大和緑茶入りわらび餅 <br><br /><br><br />けっこうなボリュームで、男性の方でも満足されるのではないかと思います。<br><br /><br><br />ただし、ここもお味が濃い。<br><br />京料理ほど薄味にしてくれとは言わないけれど、なぜ?と思ってしまうのはなぜ?<br><br /><span style="font-size: 75%;"> かつとじにするなら薄味の焚き合せにしますよねぇ<br><br /> というかてんぷらがあるのにかつとじって、ターゲットはどの辺?</span><br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85f0ad69.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a85f0ad69.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><a href="http://www.kotonara.co.jp/banka/index.html" target="_blank">大和料理 萬佳</a> @奈良パークホテル<br><br />奈良市宝来4丁目18番1号 <br><br />0742-43-5030 <br><br />11:00~22:00(オーダーストップ21:00)<br><br />和の昼膳は11:00~14:00</span><br clear=all><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">「<span style="font-weight: bold;">奈良はうまいものばかり 和の昼膳</span>」<br><br />奈良市内の6ホテルでは 11月30日まで各ホテルの和食レストランで、県産食材を使った独自のランチメニューを2000円の統一価格で提供しています。(内容はホテルによって違う)<br><br />スタンプラリーにもなっていて、当たったり、もらえたり・・・。 詳しくは → <a href="http://www.netz.co.jp/wanohiruzen/" target="_blank">LINK</a><br><br />6ホテル=ホテルアジール・奈良、春日ホテル、ホテルサンルート奈良、ホテル日航奈良、奈良パークホテル、奈良ロイヤルホテル</span><br><br />
369

「鹿まつりあをによし」

「あをによし」巡り ならまちにぎわい 今朝の朝日新聞の記事です。朝日新聞の記事はすぐに消えちゃうので採録しておくと昨年放送されたテレビドラマ「鹿男あをによし」のロケ現場をめぐり、奈良の魅力を知ってもらおうと、NPO法人奈良フィルムコミッションなどが、奈良市の奈良町かいわいで「鹿まつりあをによし」を始めた。12日まで。 飲食店や浮見堂など、ロケ地を示した「ならまち鹿まっぷ」を作って、近鉄奈良駅や観光... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88448c27.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a88448c27.jpg" border="0" alt="" style="float:right;margin:0 3px;"></a> <a href="http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000910050003" target="_blank">「あをによし」巡り ならまちにぎわい</a> 今朝の朝日新聞の記事です。<br><br />朝日新聞の記事はすぐに消えちゃうので採録しておくと<br><br /><br><br /><I><span style="font-size: 75%;">昨年放送されたテレビドラマ「鹿男あをによし」のロケ現場をめぐり、奈良の魅力を知ってもらおうと、NPO法人奈良フィルムコミッションなどが、奈良市の奈良町かいわいで「鹿まつりあをによし」を始めた。12日まで。<br><br /> 飲食店や浮見堂など、ロケ地を示した「ならまち鹿まっぷ」を作って、近鉄奈良駅や観光案内所など約20カ所に事前に配布。観光客らは「鹿まっぷ」を手にスタンプラリーで協賛店16店のうち3店をまわり、ゴールの奈良町物語館(中新屋町)を目指すようになっている。物語館では、ドラマの撮影に使用された鹿の人形など小道具が今回の企画のために展示されており、ドラマのアートディレクターを務めた荒川淳彦さんの説明や作品作りの裏話が聞ける。<br><br /> 吉野町から家族で見に来た専門職小山莉世さん(21)は「奈良市内の学校近くで撮影中のとき、大騒ぎしたのを思い出した。また続編してくれないかな」と話した。</span></I><br><br /><br><br />"鹿男の木"とか"鹿男が水をぶっかけられたカフェ"とか、いまだに鹿男関連施設って私の中では有名(笑)<br><br />でも世間的な知名度はもう一つですよねぇ(奈良にあっても)<br><br />スタンプラリーをする前に、再放送していただくとか、続編を作っていただくとかしてほしいかなぁ。<br><br /><br><br />この続編ってホームドラマとしてアリな気がするんですけど、どうですか?<br><br />ストーリーは誰が作る?やっぱり万城目かな?よろしく!!<br><br /><br><br /><br><br /><br><br />・<a href="http://narashikanko.jp/kan_spot/kan_spot_data/w_si15.html" target="_blank">奈良町物語館</a> 奈良市観光情報センターのページ<br><br />・<a href="http://homepage3.nifty.com/nara-fc/" target="_blank">奈良フィルムコミッション</a> 公式サイト(更新されてません)
368

奈良フードフェスティバル2009

奈良フードフェスティバル2009~夢のレストラン~という名前にふさわしい新進気鋭のシェフたちのレストランが 奈良公園浮雲園地と夢しるべ風しるべで、11/3~23に開かれます。すご~いシェフたちで、文字通り垂涎もの。ご予約お急ぎください。土日はそろそろ予約で満席のようですよ。しかし、浮雲園地でどういう形でするのかしらね。パビリオンのような大きなテントを建てるのかしら。料理する熱源とか水とか冷蔵庫とかどうす... <a href="http://www.cucal.net/2009/?area=nara" target="_blank">奈良フードフェスティバル2009~夢のレストラン~</a>という名前にふさわしい新進気鋭のシェフたちのレストランが 奈良公園浮雲園地と夢しるべ風しるべで、11/3~23に開かれます。<br><br /><br><br />すご~いシェフたちで、文字通り垂涎もの。<br><br />ご予約お急ぎください。土日はそろそろ予約で満席のようですよ。<br><br /><br><br />しかし、浮雲園地でどういう形でするのかしらね。<br><br />パビリオンのような大きなテントを建てるのかしら。<br><br />料理する熱源とか水とか冷蔵庫とかどうするのかしら。<br><br /><br><br />覗いてみたいとは思うのですけれど、どうしても行きたいとまでは思えなくて・・・<br><br />なんかいい<span style="font-weight: bold;"><span style="text-decoration: underline;">ついで</span></span>がないかなぁ。<br><br /><br><br /><br><br /><a href="http://www.cucal.net/2009/?area=nara" target="_blank">奈良フードフェスティバル2009~夢のレストラン~</a><br><br /><span style="font-style: italic;">「食で地方からニッポンを元気にしよう!」をスローガンに掲げ、各地で個性的なクーカルが予定されています。今年もぜひ、それぞれの土地の食材を使ったシェフたちの見事な皿の数々を楽しんでいただきたいと思います。</span><br><br />2009年11月3日(火・祝)~23日(月・祝)<br><br /><span style="font-size: 75%;">JTBとか和楽とかが組んでいるみたいね。</span><br><br /><br><br /><br><br />
367

あまから手帖 うまい店100選 奈良

久しぶりにリアル書店へ行って、目にとまった あまから手帖 うまい店100選 奈良立ち読みで済ませようかなって思ったけれどヾ(・・ )ォィォィパラパラっと見たら、知らないお店が出ていたので、つい買ってしまいました。知らないお店って「リストランテ イ・ルンガ」。ここはリストランテ サリーレ奈良でしたけど、閉まっているなと思っていたら、もう替わっちゃったんですね。食欲の秋!うまい店探してください!!あまから手帖... 久しぶりにリアル書店へ行って、目にとまった <br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%82%89%E6%89%8B%E5%B8%96%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%84%E5%BA%97100%E9%81%B8-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%86MOOK/dp/490663222X%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D490663222X" target="_blank">あまから手帖 うまい店100選 奈良</a><br><br />立ち読みで済ませようかなって思ったけれどヾ(・・ )ォィォィ<br><br />パラパラっと見たら、知らないお店が出ていたので、つい買ってしまいました。<br><br /><span style="font-size: 75%;">知らないお店って「リストランテ イ・ルンガ」。ここは<a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/300" target="_blank">リストランテ サリーレ奈良</a>でしたけど、閉まっているなと思っていたら、もう替わっちゃったんですね。</span><br><br /><br><br />食欲の秋!<br><br />うまい店探してください!!<br><br /><br><br /><table><tr><td><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%82%89%E6%89%8B%E5%B8%96%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%84%E5%BA%97100%E9%81%B8-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%86MOOK/dp/490663222X%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D490663222X"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98a872933a6.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a></td><td><b>あまから手帖奈良うまい店100選 (クリエテMOOK)</b></br></br>クリエテ関西</br></br><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%82%89%E6%89%8B%E5%B8%96%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%84%E5%BA%97100%E9%81%B8-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%86MOOK/dp/490663222X%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D490663222X">Amazon</a>で今なら送料¥0です。</br></td></tr></table>『独自の情報網で集めた奈良地区の飲食店や菓子舗など、「あまから手帖」の視点で厳選した店100店を、ジャンルも様々に紹介。「食べて納得!」の厳選感で編集した、大人が使えるガイド本です。観光やビジネスでのニーズの高いならまちエリアを中心に奈良県下を満遍なく網羅。遷都1300年で盛り上がる奈良の「今行くべき店」の最新情報を厳選。』<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">でもね、えっこんな店載せるんだって思う店が入ってないわけではありません。<br><br />あまから手帖の人が食べた価格帯と私が食べたのが違うせいなのか、お昼と夜では違うのか、あまから手帖だって言ったのとふつうの人だから違うのか・・・あるいは広告料を払ったせいなのか・・・。<br><br />この本見て行って、いまいちだなって思って、で、やっぱり奈良にうまいもんなしだなって思わないでほしいなって思うだけです。<br><br /><br><br /></span><br><br /><br><br /><br><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。