カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
448

第8回 くうにんパッチワーク教室作品展

天理市文化センターで開かれている 第8回くうにんパッチワーク教室作品展 に行ってきました。←は案内状になっていた作品です。ベテランの方はもちろん初心者の方にもしっかり指導が行き届いて、どなたの作品もきちんと作り込まれていて…すてきな作品展です。明日30日までですので、ぜひ!主宰の宮本邦子さんが参加されているユイポアンのお仲間の信國安城子さんのピンクッションから4枚、加藤礼子さんのまざーず・どりー夢から... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab771cd65.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab771cd65.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>天理市文化センターで開かれている 第8回くうにんパッチワーク教室作品展 に行ってきました。<br clear=all><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab78643c4.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab78643c4.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>←は案内状になっていた作品です。<br><br /><br><br />ベテランの方はもちろん初心者の方にもしっかり指導が行き届いて、どなたの作品もきちんと作り込まれていて…すてきな作品展です。<br><br /><br><br />明日30日までですので、ぜひ!<br clear=all><br><br /><br><br />主宰の宮本邦子さんが参加されている<a href="http://www.huitpoints.com/" target="_blank" title="ユイポアン">ユイポアン</a>のお仲間の信國安城子さんの<a href="http://www.huitpoints.com/shops/pincushion/" target="_blank" title="ピンクッション">ピンクッション</a>から4枚、加藤礼子さんの<a href="http://www.huitpoints.com/shops/mothers/" target="_blank" title="まざーず・どりー夢">まざーず・どりー夢</a>から3枚、キルトが出ていて、それぞれステキでした。<br><br />加藤さんご自身の作品も2枚!<br><br />こちらもぜひ!<br><br /><br><br /><br><br />・<a href="http://www7a.biglobe.ne.jp/~kuunin/" target="_blank" title="くうにん">キルト・ルーム くうにん</a> オフィシャルサイト<br><br />  お店は新宅家具の2階です。<br><br /><br clear=all><br><br /><br><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%93%E3%81%8C%E3%82%8C%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E2%80%95%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%A7%E6%89%8B%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A-%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/4893969838%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4893969838"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51A5dSz0dKL._SL160_.jpg" border="0"align="left"hspace="10"></a><br><br /><br><br />←著作本です。<br><br /> <a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%93%E3%81%8C%E3%82%8C%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E2%80%95%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%A7%E6%89%8B%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A-%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/4893969838%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4893969838" target="_blank" title="あこがれのカントリー―パッチワークで手づくり">あこがれのカントリー―パッチワークで手づくり</a> <br clear=all><br><br /><br><br /><br><br />
447

奈良のかすていら

奈良名産の奈良漬を使ったお菓子シリーズ。最新作(なのかな) 奈良のかすていら。山崎屋さんの奈良漬を使って、奈良祥楽さんと奈良女子大学のコラボでできました。国立奈良女子大学の学生の「奈良の魅力を伝えたい」「奈良が大好き」という想いから誕生しました。こし餡が作るしっとり感に、米粉のもちもち感、そしてどこか懐かしい風味は古都奈良に古くから伝わる奈良漬の香り。明治の文豪、夏目漱石が『虞美人草』に『卵糖(カ... 奈良名産の奈良漬を使ったお菓子シリーズ。<br><br />最新作(なのかな) 奈良のかすていら。<br><br /><a href="http://www8.ocn.ne.jp/~narazuke/3/kasuteira/kasuteira.htm" target="_blank">山崎屋</a>さんの奈良漬を使って、<a href="http://nara-shogaku.jp/kasutera.html" target="_blank">奈良祥楽</a>さんと奈良女子大学のコラボでできました。<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">国立奈良女子大学の学生の<br><br />「奈良の魅力を伝えたい」「奈良が大好き」という想いから誕生しました。<br><br /><br><br />こし餡が作るしっとり感に、米粉のもちもち感、<br><br />そしてどこか懐かしい風味は古都奈良に古くから伝わる奈良漬の香り。<br><br />明治の文豪、夏目漱石が『虞美人草』に『卵糖(カステラ)』を登場させてから百年、<br><br />国立大学法人奈良女子大学の学生が奈良への想い・愛を優しく詰めた、『奈良のかすていら』。<br><br />新しい奈良の文化として奈良祥樂より自信を持ってお届けします。<br><br />古都奈良を感じるひと時をお過ごし下さい。 </span><br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab692bdee.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab692bdee.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>パッケージ<br><br /><br clear=all><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab6a33dd9.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab6a33dd9.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>一辺約9cm<br><br /><br clear=all><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab6b0e57d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab6b0e57d.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>茶色の粒は奈良漬。<br><br /><br clear=all>こし餡と米粉のしっとり、もちもち感はふわっととろけて…<br><br />なかなか乙。<br><br />同じ企画の「<a href="http://www8.ocn.ne.jp/~narazuke/3/sabure/sabure.htm" target="_blank">奈良漬サブレ</a>」より奈良漬の風味が強くなっています。<br><br />そこはお好みかも。<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">でもこれは"カステラ"かなぁ。ちょっと違う気が…(・・;)</span><br><br />
446

まちなか1300年祭

行ってきたっていう報告でなくて、ただの情報なので恐縮なんですけれど奈良市の8商店街で作る市中心市街地活性化研究会が主催で、5月22日(土)〜30日〔日〕までの9日間、「まちなか1300年祭」 が開催されているそうです。普通は乗れない龍頭船で猿沢池一周遊覧体験イベントが行われるほか、平城シルクロードパレードでは遣唐使船が先導し、天平衣装の大パレードが予定されています。最終日には平城広場でバサラ... 行ってきたっていう報告でなくて、ただの情報なので恐縮なんですけれど<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab61718bf.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab61718bf.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />奈良市の8商店街で作る市中心市街地活性化研究会が主催で、5月22日(土)&#12316;30日〔日〕までの9日間、「<a href="http://www.nara-cci.or.jp/~chukatsu/machinaka1300/machi1300_details.html" target="_blank">まちなか1300年祭</a>」 が開催されているそうです。<br><br /><br><br />普通は乗れない龍頭船で猿沢池一周遊覧体験イベントが行われるほか、平城シルクロードパレードでは遣唐使船が先導し、天平衣装の大パレードが予定されています。<br><br />最終日には平城広場でバサラを含めたステージがあるそうです。<br><br /><br><br />龍頭船に乗れるのはポイントが高いですよねぇ。<br><br /><span style="font-size: 75%;"> 5月22日(土)~5月30日(日)<br><br /> 平日は11:00 13:00 14:00 15:00の4回<br><br /> 土日は10:00 11:30 13:00 14:30 16:00の5回<br><br /><br><br /> 龍頭船で猿沢池を遊覧する。<br><br /> 旅館やホテルとの提携商品<br><br /> ガイド付き。<br><br /> 【有料】大人800円(中学生以上)<br><br />      小人400円(小学生以下) </span><br><br /><br><br />今日みたいな大雨だったらどうされていたんでしょうね。<br><br />詳しくは主催者↓にお問い合わせくださいね。<br><br /><br><br />奈良市中心市街地活性化研究会事務局<br><br />〒630-8586 奈良市登大路町36-2(奈良商工会議所内)<br><br />TEL 0742-26-1666  FAX 0742-22-1180<br><br />E-mail:narachukatsujimu01@yahoo.co.jp <br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab624f737.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab624f737.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br /><br><br /><br><br />
445

平城(なら)ぬの物語り ―古布の記憶― 展

国際奈良学セミナーハウス内 旧世尊院客殿で開かれている 平城(なら)ぬの物語り ―古布の記憶― に行ってきました。ステキでした~。また旧世尊院の建物ともよく合って…25日までです。お近くの方はぜひどうぞ~。平城(なら)遷都1300年の今年、由緒ある旧世尊院客殿において、私達の先祖が使い、今に至った布を使ったパッチワーク作品の展示を行います。 静かな世尊院と作品のコラボレーションを通じて、過去から未来、そ... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab5815613.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab5815613.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><a href="http://nara-manabi.com/" target="_blank" title="国際奈良学セミナーハウス">国際奈良学セミナーハウス</a>内 旧世尊院客殿で開かれている <strong>平城(なら)ぬの物語り ―古布の記憶―</strong> に行ってきました。<br><br /><br><br />ステキでした~。<br><br />また旧世尊院の建物ともよく合って…<br><br /><br><br />25日までです。<br><br />お近くの方はぜひどうぞ~。<br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;"><i>平城(なら)遷都1300年の今年、由緒ある旧世尊院客殿において、私達の先祖が使い、今に至った布を使ったパッチワーク作品の展示を行います。 <br><br />静かな世尊院と作品のコラボレーションを通じて、過去から未来、そして平城の時を感じていただければと思っています。 <br><br />是非、お立ち寄りください。 <br><br />入場無料 </i></span><br><br /> <br><br />・<a href="http://homepage2.nifty.com/harumi-quilt/" target="_blank" title="宮崎 晴美 古布キルト・アートの世界 ">宮崎 晴美 古布キルト・アートの世界 </a> ホームページ <br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab58d4ac4.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab58d4ac4.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />端切れも捨てられなくて…とおっしゃって、はがきにされているのを頒けていただきました。<br><br />こんなちょっとしたのものでも、宮崎さんのセンスのよさがしのばれるでしょ?<br><br />額に入れてもいいかな。<br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-weight: bold;">旧世尊院客殿</span><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab59a0557.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab59a0557.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />桃山時代初期に興福寺の子院として建てられたものだそうです。<br><br />外は日差しが強く、暑かったのですが、建物の中は風が吹き通って気持ちいい~!<br><br />軒の深い日本家屋のよさですね。<br><br /><br><br />GWのころは盆藤展が開かれていたそうです。<br><br />来年のお楽しみかな。<br><br /><br><br /><a href="http://nara-manabi.com/" target="_blank" title="国際奈良学セミナーハウス">国際奈良学セミナーハウス</a><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab5a6c50b.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab5a6c50b.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />県庁の東隣。<br><br />新館があって、宿泊もできます。<br><br />ロケーション抜群ですね!<br><br /><br><br />奈良市登大路町63 <br><br />0742-23-5821 <br clear=all>鹿が入るので門扉を開け放さないで下さいと書いてあります。<br><br /><br><br />
444

土曜ワイド劇場「広域警察・ふたりの刑事」

遷都1300年、奈良、飛鳥、平城京をめぐる連続殺人事件!阿修羅と美少女に秘められた驚愕の真実とは!? テレビ朝日系列 今夜9時からの放送でした。ご覧になりましたか?2時間ドラマってあまり見ないのでよくわからないんですけど、つくりの雑さはしかたないんでしょうね。阿修羅と帝釈天の戦いのいわれなど知らなかったので、ひとつ勉強になりました。せんとくんもがんばりました!このシリーズ、これから続くのでしょうか。今日の視... <span style="font-size: 125%;">遷都1300年、奈良、飛鳥、平城京をめぐる連続殺人事件!阿修羅と美少女に秘められた驚愕の真実とは!? </span><br><br /><br><br />テレビ朝日系列 今夜9時からの放送でした。<br><br />ご覧になりましたか?<br><br /><br><br />2時間ドラマってあまり見ないのでよくわからないんですけど、つくりの雑さはしかたないんでしょうね。<br><br /><br><br />阿修羅と帝釈天の戦いのいわれなど知らなかったので、ひとつ勉強になりました。<br><br />せんとくんもがんばりました!<br><br /><br><br />このシリーズ、これから続くのでしょうか。<br><br />今日の視聴率によるのかな。<br><br />静ちゃん、がんばって。山ちゃんも。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">土曜ワイド劇場「広域警察・ふたりの刑事」 <br><br />遷都1300年、奈良、飛鳥、平城京をめぐる連続殺人事件!阿修羅と美少女に秘められた驚愕の真実とは!? <br><br />異色コンビ誕生!?  高橋克典&山崎静代(南海キャンディーズ)広域警察として、遷都1300年に沸く奈良と東京で起きた爆破事件を皮切りに、土地開発と人間模様が複雑に絡み合う謎多き殺人事件に挑む。 <br><br />出演<br><br /> 高橋克典 山崎静代(南海キャンディーズ) 古村比呂 黒田福美 野村宏伸 木下ほうか 小川菜摘 大杉漣 ほか <br><br />スタッフ<br><br /> 脚本 福島治子 監督 吉川一義 </span><br><br /><br><br /><br><br />
443

平城宮跡会場へ行ってみました

奈良ファミリーに用事があったので、ちょっと平城宮跡会場を覗いてきました。← 奈良ファも遷都祭モード平城宮跡までは約1km。西の佐伯門から入ることになります。遠くに見える朱雀門大極殿ですこの文字は聖武天皇の肉筆をコピーしたものだそうです向こうにハートフルトラム(乗り物)が見えます(高齢者・障がい者のみ利用可能)せんとくんゆうびんきょく記念切手やはがきを売っています奈良のうまいもののお弁当ご当地キティ... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab409a096.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab409a096.jpg" border="0" alt="" style="float:left;margin:0 3px;"></a>奈良ファミリーに用事があったので、ちょっと平城宮跡会場を覗いてきました。<br><br /><br><br />← 奈良ファも遷都祭モード<br><br /><br><br />平城宮跡までは約1km。<br><br />西の佐伯門から入ることになります。<br clear=all><br><br /><br><br />遠くに見える朱雀門<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab41b8345.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab41b8345.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br />大極殿です<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab42ad2c3.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab42ad2c3.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br />この文字は聖武天皇の肉筆をコピーしたものだそうです<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab43b510a.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab43b510a.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br />向こうにハートフルトラム(乗り物)が見えます(高齢者・障がい者のみ利用可能)<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab4506611.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab4506611.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br />せんとくんゆうびんきょく<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab467ab6d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab467ab6d.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />記念切手やはがきを売っています<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab4792c19.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab4792c19.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br />奈良のうまいもののお弁当<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab48b97ed.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab48b97ed.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br />ご当地キティちゃんは知っていましたけど、ご当地ミッキーとか<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab49dd3fd.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab49dd3fd.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />NARAコナンとかゲゲゲの鬼太郎とか(??)<br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab4af0dee.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab4af0dee.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br /><br><br />今日は時間の関係で、佐伯門から入って大極殿の前まで行って帰ってきただけですけれど、それでもとにかく広いです。人が多いです。暑いです。<br><br />ちゃんと全部見るなら、佐伯門のそばにレンタサイクルがあるので、それを利用した方がいいかなと思います。<br><br /><br><br />「平城京って何年だったっけ?」「さ~…知らない」という会話が聞こえて……絶句……。<br><br />ちゃんと歴史をわかって見たら面白いところなんですけど、何も知らずに来たら、広いばっかりでなんにもない、疲れたって印象に終わるんじゃないかなと改めて危惧しています。<br><br />奈良のよさは1300年前、飛鳥あたりだと1400年前の情景をそのまま見ることができる、感じることができるという点につきると思うのですよ。(それしかないとも言えますけど)<br><br />そのころ何があった、誰がいたって知らなければ、何も得るものがないんじゃないでしょうか…残念ながら。<br><br />まだ東大寺行って大仏見て、鹿と遊んだ方が奈良の印象がいいんじゃないかと思います…。<br><br /><br><br /><br><br />・<a href="http://www.1300.jp/traffic/index.html" target="_blank">平城遷都1300年祭オフィシャルサイト</a><br><br />・<a href="http://www.1300.jp/traffic/index.html" target="_blank">アクセス案内</a><br><br />・<a href="http://www.1300.jp/hall/kyuuseki/map.html" target="_blank">会場内マップ DL</a><br><br /><br><br /><br><br /><br><br />
442

「平城遷都1300年」記念弁当

セブンイレブンに行く用事があったので、4月22日から県内のセブンイレブンで販売している「平城遷都1300年」記念弁当、買ってみました。奈良県とセブンイレブンとのコラボ。710年にちなんで¥710です。大仏の大仏の螺髪(らほつ)をイメージした3種類の手毬むすび(わさび海苔佃煮・梅・おかか)大和牛の「牛野菜巻き」(赤ワインソース仕立て)鶏の炭火焼ヤマトポークの炭火ねぎ塩豚焼肉彩り野菜の揚げ浸し(丸ナス、菊菜など)... <a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab38c7b1c.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab38c7b1c.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />セブンイレブンに行く用事があったので、4月22日から県内のセブンイレブンで販売している「平城遷都1300年」記念弁当、買ってみました。<br><br />奈良県とセブンイレブンとのコラボ。710年にちなんで¥710です。<br><br /><br><br /><a href="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab39b956f.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-56-origin.fc2.com/n/a/r/nara1975/blog_import_4f98ab39b956f.jpg" border="0" alt="" ></a><br><br />大仏の大仏の螺髪(らほつ)をイメージした3種類の手毬むすび(わさび海苔佃煮・梅・おかか)<br><br />大和牛の「牛野菜巻き」(赤ワインソース仕立て)<br><br />鶏の炭火焼<br><br />ヤマトポークの炭火ねぎ塩豚焼肉<br><br />彩り野菜の揚げ浸し(丸ナス、菊菜など)<br><br />野菜春雨炒め(トマトソース)<br><br />田楽<br><br />大和まなの煮びたし<br><br />きゅうりのナムル<br><br />などなど、いろいろな種類のものをちょこっとずつ…お肉も野菜もできるだけ奈良県産のものを使っています。<br><br />お味もけっこう薄味で、でもピリ辛のものも入ってインパクトもつけて…<br><br />コンビニ弁当って食べる機会もなく、あまり美味しそうに思わなかったのだけれど、これはお値打ちだと思いました。<br><br />今日みたいな日、平城宮跡で食べたら美味しいでしょうね。<br><br /><br><br />平城宮跡、どのくらい混んでいるんでしょうね。<br><br />昨日6万人って聞いても、TVの映像ではアリの行列みたいなところを映すだけなので、全体像はしかとわからず。<br><br />資料館とか遣唐使船は整理券をもらうだけでも大変そうですが。<br><br /><br><br />さ~て、いつ行けるのかな。<br><br />平城宮跡会場が混んでいる間に、他の秘仏などを見に行くのが正解かもしれませんね。<br><br /><br><br /><br><br /><br><br />
441

天平に輝く吉備真備公

天平に輝く吉備真備公 〔吉備人選書3〕 『天平の時代を駆け抜けた日本を代表する政治家であり文化人だった吉備真備。その生涯と真備がもたらした影響に、ゆかりの地・岡山県真備町で研究を続ける著者が、数多くのエピソードと豊富な写真を基に分かりやすく迫る。』NHKの古代史ドラマスペシャル「大仏開眼」を見て、にわかに興味を持った吉備真備。ちょっと本を読んでみました。本書、ジュニア向けのような文章ですが、ただの偉人伝... <a href="http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E5%B9%B3%E3%81%AB%E8%BC%9D%E3%81%8F%E5%90%89%E5%82%99%E7%9C%9F%E5%82%99%E5%85%AC-%E3%80%94%E5%90%89%E5%82%99%E4%BA%BA%E9%81%B8%E6%9B%B83%E3%80%95-%E5%90%89%E5%82%99%E4%BA%BA%E9%81%B8%E6%9B%B8-3-%E9%AB%98%E8%A6%8B/dp/4860690567%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Datelierun-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4860690567"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41J87P11M8L._SL160_.jpg" border="0"align="left"hspace="5"><b>天平に輝く吉備真備公 〔吉備人選書3〕 </b></a><br><br /><br><br /><span style="font-size: 75%;">『<span style="font-style: italic;">天平の時代を駆け抜けた日本を代表する政治家であり文化人だった吉備真備。その生涯と真備がもたらした影響に、ゆかりの地・岡山県真備町で研究を続ける著者が、数多くのエピソードと豊富な写真を基に分かりやすく迫る。</span>』</span><br clear=all><br><br />NHKの古代史ドラマスペシャル「<a href="http://www.nhk.or.jp/osaka/daibutsukaigen/">大仏開眼</a>」を見て、にわかに興味を持った吉備真備。<br><br />ちょっと本を読んでみました。<br><br /><br><br />本書、ジュニア向けのような文章ですが、ただの偉人伝ではなく、伝承と事実を分けて伝えるように努めてはいます。<br><br />が、ドラマで描かれた以上の吉備真備についての歴史資料はあまりないということがわかるということで…。<br><br /><br><br />先日「<a href="http://yaplog.jp/nara_nara/archive/489">大遣唐使展</a>」@奈良国立博物館で見た「吉備大臣入唐絵巻(ボストン美術館蔵)」の写しが日本にあることがわかったのは収穫でした。(「<a href="http://kentoushi.exh.jp/">大遣唐使展</a>」@奈良国立博物館は6月20日まで。)<br><br /><br><br />余談ですが、NHKで<a href="http://www.nhk.or.jp/osaka/program/kibi_daijin/">絵巻エンターテインメント 吉備大臣入唐絵巻の謎に挑戦</a>を4月29日にやっていたみたい。5月3日に再放送があるので忘れないように見なくっちゃ!<br><br /><br><br />ついでに、<a href="http://www.nhk.or.jp/historia/index.html">歴史秘話ヒストリア</a>で5月19日に「日本を救った遣唐使吉備真備」の放送があるらしい。<br><br />必見?<br><br /><br><br />また<a href="http://www.nhk.or.jp/nichibi/index.html">日曜美術館</a>では5月2日に<a href="http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2010/0502/index.html">遣唐使・美の遺産</a>があります。<br><br /><br><br />遷都1300年祭で、いろいろな情報が豊富になって、家に居ながらでも恩恵を被れるってありがたい!<br><br /><br><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。