カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

108

漆工芸 -東洋の輝き- in大和文華館

大和文華館に「漆工芸 -東洋の輝き- 」を観にいってきました。

『漆のつややかな輝きや金・螺鈿などの装飾により表現される東洋独自の美の世界を、中国・朝鮮・日本・タイの漆工芸よりご覧いただきます。』とのことですが・・・。

申し訳ないことながら、「やっぱり正倉院の御物はすごい!」と思ってしまいました。正倉院展を見慣れてしまっていて大した感動もなくなっていたのですけれど、やはり正倉院は特別ですねぇ。もっとありがたいと思うことにします(苦笑)



本音を言うと展覧会を観にいったのではなく、ささゆりを・・・

もっと群生しているのかと思ったら、お花が少なかったのが残念ですけど、例年そうなのかしらねぇ。

花を咲かせるのは難しいのかもしれません。

それでもアマチュアカメラマンの姿も・・・





大和文華館

奈良市学園南1丁目11番6号

TEL:0742-45-0544 FAX:0742-49-2929

午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)

休館日:毎週月曜日、年末年始および展示替期間

(但し月曜日が休日となる場合は開館し、次の平日を休館)

昭和35年11月近畿日本鉄道株式会社創立50周年記念事業の一つとして、奈良市学園南に開館。日本、東洋の価値ある美術品を収集、国宝4件、重要文化財31件を含む貴重なコレクションを所蔵。本館は吉田五十八氏設計による海鼠壁や数寄屋風を取り入れた日本様式建築で、周りに広がる「文華苑」の風景とみごとに調和。
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。