カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

110

唐招提寺であったいやなこと

唐招提寺では開山忌の6月6日の前後開祖鑑真和上像が公開され、それが安置されている御影堂も公開される。この御影堂のふすまに描かれているのが、東山魁夷画伯が鑑真和上に捧げるために描いた唐招提寺障壁画。 今年も昨年に引き続き訪ねてみた。昨年同様、気持ちのよい初夏の風の吹く晴れた日。木漏れ日。うぐいすの声。かすかなお線香の香り・・・お座敷でのんびりゆっくり座ってくつろいで鑑賞。至福の時間・・・を過ごしていたら・・・

あろうことかスタッフの人2人(♂40代と30代)の声高の私語!客の非難がましい視線などどこ吹く風。本堂の中にいた全員に話は聞こえていたわけで、急ぐ話なら我慢もしよう。たまりかねて注意しに行った客に若い方はあやまっていたが、中年の方はいきなり「あんたの声の方がうるさい!」と逆ギレ。

  唖然! 耳を疑った。他の人が「その言い方はなんだ?スタッフなのに恥かしくないのか」と言ってもヘラヘラ。その後も私語はやまず、別の客が受付で注意したみたいで、お坊さんが飛んでこられても平気の平左。

通路に二人して腕組みして立って、客がよけているのに気付きもせず(気付いても退く必要はないと思っているのかもしれない)ずっと私語。次々入ってこられる客が一様に睨んでいることにも無関心。アルバイトの監視員に注意しなければならないような立場の人間だったのではないかと思う。

寺の関係者ではなくTBS(イベント主催?)の関係者だったのかもしれない。

しかしながら、なぜに鑑真和上を記念した行事の最中にこんな無作法がまかり通るのか。

唐招提寺では客をもてなすのにこんな教えをしているのか(と思われてもしかたないだろう)



皆さん早起きしてこんなイナカのお寺に来られているのは静寂を味わおうとされているからであって、スタッフの傲慢な態度、無作法を見に来たわけではない。非常に気分の悪い見学になりました。人にも薦めていたのだけど、こういう心持ちで見学させているのだということをよく知った上で行かれるなら行ってくださいな。無条件にお勧めできないことを非常に残念に思います。



唐招提寺

奈良市五条町13-46

電話:0742-33-7900
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。