カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

120

日本生命保険京都三条ビル

マイブームの洋館。

三条柳馬場通北西(京都の地名は分かりやすい)にある日本生命保険京都三条ビル。これも辰野金吾の設計で大正3年築。



これで三条通にある近代建築をご紹介するのは3つめだけど(京都文化博物館SACRAビル)何ゆえ三条通に近代建築の洋館が多いかは、前述京都文化博物館の近代建築写真展のパンフによれば、『京都の町は、1864年の禁門の変(蛤御門の変)による兵火によってほぼ3分の2が壊滅しました。(中略)その後、明治時代の文明開化の時代に至り、京都の町にも伝統的な町家だけでなく、西洋風の近代建築が建てられるようになりました。京都の三条通は、東海道の西の起点で、いわば当時のメインストリートにあたりますので、ここには多くの銀行や郵便局など、当時の重要な施設が作られ、多くの近代建築が残ることになりました。』だそうです。

また「建築MAP京都」によると『これほどの質の高い煉瓦造建築がつぎつぎに立ち並ぶストリートは、例えば関東大震災によってほとんどの組積造建築が姿を消してしまった東京をはじめ、日本中を探してもどこにもないと言ってよい』そうです。

写真は撮ってきませんでしたけど、京都文化博物館のすぐ西、三条東洞院通にある中京郵便局も明治39年築。ただしこれはファサードだけ保存して内部は新築したという(まがい)もの。



余談ですが、上述の「建築MAP京都」に

『明治2年3月(天皇は)再び東幸し、そのまま戻らなかった。事実上の遷都であった。この事態に対して京都市民が懐いた危機感は「第二の奈良になるな」というスローガンに如実に示されている。(中略)今や門前町でしかない奈良に自分たちの未来を見たのである。ここで選ばれた方策は勧業事業の推進、すなわち工業都市の復権であった。京都府は新政府に対して遷都の補償を執拗に求め、明治3年に産業基立金10万両の下賜と勧業基立金15万両の貸与をかちとる。』

の記載あり。

京都人は強かなんだわぁ。奈良が負けるのも当たり前か~。

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。