カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

156

お宿博物館~まちかど正倉院展~

正倉院展の期間中、奈良市内の19の旅館やホテルが秘蔵の“お宝”を蔵出しして公開する「まちかど正倉院」が開かれています。初めての試み。別用で奈良に出かけたのでちょこっと寄り道してみました。



ホテルサンルート奈良ホテル前身で大正~昭和期に経営したかつての映画館「尾花座」として映画や芝居を公開していた当時のチラシや写真を公開。田中絹代や上原謙、高峰秀子ら懐かしいスターたちの名前が並ぶ



魚佐旅館明治時代に鉄道会社が発行した、奈良のガイドブックや北海道・余市で製造された戦前のウイスキーなど様々な品物を展示する。ガイドブックには、石炭や通信機器の企業の広告も掲載され、鉄道会社と当時取引のあった会社の関係が分かる。ウイスキーは、戦時下で酒類統制が厳しくなる前に買い込んだもので、金田芳文社長(82)は「『旅館で酒を切らすわけにはいかない』と先代が買い、大事な得意先にも配った」と話しているそうである。トランペットは昭和30年代に修学旅行生のお迎えに吹いたもの。

丁寧な説明つき



料理旅館吉野

懐かしのならまち界隈の写真を展示(展示変えあり)

板前さんがわざわざ出てきて丁寧に説明してくださいました。



このようにできるだけの気持ちで見せてくださっている旅館がある一方で、飛鳥荘はなんの表示もなく、フロントに聞くと普段から陳列しているであろう奈良特産の工芸品(赤膚焼き、一刀彫など)のショーケースを示すだけ。これでは「まちかど正倉院展」の名前が泣くだろう。



正倉院展の便乗ではあるけれど、なかなか面白い企画で楽しみました。

先日見学して興味深かった奈良ホテルではそのとき伺ったお話に出ていた"ラストエンペラー・愛新覚羅溥儀が来館した時に新調した食器類"が展示されているそうです。



「まちかど正倉院」とは大きく出たなぁとは思いますけど、皆様もご来寧の折には散歩がてらぜひ。

このMAPは近鉄奈良駅などで配られているそうです(私はホテルサンルート奈良でもらいました)



わが宿“お宝”公開/まちかど正倉院 朝日新聞記事



関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。