カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

21

正暦寺

正暦寺の名前は紅葉のシーズンになるたびに見聞きしていたのですけれど、初めて訪れてみました。

紅葉にはちょっと早く、観光客は0。(他には人形供養の方が2組)



正暦寺は一条天皇の発願により、関白九条兼家の子兼俊が正暦3年(992)に創建。かつては伽藍が並び建つ大寺だったそうですが、今は本堂、鐘楼、福寿院を残すのみ。菩提山川(清澄川)の渓流に沿う山道には苔むした石垣が続き、かつての豪壮な寺坊がしのばれます。

見せていただいたのは福寿院という元は客殿だったところ。ご住職のたぶん奥様が歴史に造詣が深く、他に観光の方がいらっしゃらなかったこともあってか寺の縁起など丁寧に説明してくださいました。

襖や壁など絵がかすかに残っていて往時の華やかさを思わせます。

中心におまつりされていたのは"孔雀明王"

初めて見る像の形に興味津々でした。

孔雀明王は真言密教で重要な存在なのだそうですが、像は珍しいもので、あと高野山にあるだけだとか。

「オン マユ ラ キランデイ ソワカ」という孔雀明王の真言を唱えれば、若返り、寿命がのびるそうで、香を手に擦り込んで3回唱えてお祈りさせていただきました。



当寺は“錦の里”と呼ばれるほど、紅葉が美しいことでも知られています。

今回は"季節はずれ"の醍醐味でゆっくりお話をうかがうことができ、それはそれで楽しい時間でしたが、紅葉の美しい頃また来させていただくことを心に約して、寺を後にしました。







正暦寺

奈良県奈良市菩提山町157

TEL 0742-62-9569


関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。