カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

210

「生誕120年記念 シャガール 愛と自然の讃歌」展

奈良県立美術館で6日から開かれている「生誕120年記念 シャガール 愛と自然の讃歌」展に行ってきました。

もちろんシャガールの有名な作品をすべて網羅しているわけではありませんが、シャガールの生涯を通していろいろな作風の作品を展示しています。

思った以上に出展作品数が多くて堪能しました。



『豊かな色彩と幻想に満ちたシャガール(1887~1985年)の作品は、世界中の人々に親しまれています。恋人達や花束、動物、サーカス、聖書といったモチーフは、いずれも深い愛情にあふれ、生命の喜びと平和への希望を人々に抱かせます。シャガールの作品には、おなじみのモチーフだけではなく、その背景には様々な風景が描かれています。彼の芸術の源泉である生まれ故郷ロシア(現在のベラルーシ)のヴィテブスクの街並みや、「第二の故郷」と呼んだフランス・パリの華やかな景色、晩年移り住んだ地中海沿岸の美しい景色など作品に描き込まれた風景は、ユダヤ人として生まれ、歴史の波に翻弄(ほんろう)されながら各地を転々とした画家の生涯の軌跡であり、自身の心情を伝える重要なメッセージとなっています。』



たぶん何かしら象徴的な意味があるのでしょうが、ろばややぎやにわとりが其処此処に登場していることや、人物が空中にいる幻想的な絵が印象的です。

1950年代、リトグラフで表現されたパリの街並みの一群の絵が、やはりリトグラフ(=大量生産=万人好み)ということで、見やすいですね。

透明感の在る色彩が好きです。



ショップに小学館あーとぶっくシリーズの本がありました。

このシリーズ、初めて見たのですが、子供向けとは言え(否、子供向けだからこそ)冗舌な解説抜きで真髄を射抜いたコメントがどの本も面白く、シャガールについても空にふわりというひとことで表現してあるのに感心しました。(確かにどの時代のシャガールも飛んでいます)

子どもが見てどう思うかはわかりませんけれど、子ども部屋の本棚に並べておいて手にとって欲しいなと思うシリーズです。



シャガールの絵本―空にふわり (小学館あーとぶっく)

シャガールの絵本―空にふわり

『バイオリンひき、曲芸師、動物たちが天使のように自由に飛び回るシャガールの絵。愛妻ベラとの恋物語を軸に、代表作「私と村」をはじめとするシャガールの作品を情緒豊かに紹介する画集絵本。』







Famous Artists Gallery : Marc Chagall



生誕120年記念 シャガール 愛と自然の讃歌

~12月16日(日) 基本的に月曜休館

奈良県立美術館 

0742-23-3968

奈良市登大路町10-6




関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。