カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

297

興福寺国宝特別公開-2008-

興福寺・・・正直言って・・・"通路"でした。

奈良公園の一部になっていて、塀があるわけでもなし、目的地にはなりにくく・・・。



しかしながら阿修羅像も観たことがないというのはちょっとまずいんではないかと・・・一念発起、正倉院展(10/25~11/10)が始まらないうちに出かけてきました。


まずは国宝館へ。



念願の阿修羅像。734年作。もちろん国宝。端整なお顔立ちで、人気があるのがわかります。

また南円堂の法相大祖像が全てこちらで公開されています。

私がいたく気に入ったのは天灯鬼竜灯鬼。とくに竜灯鬼がかわいい!

と思う人は多いと見えて切手にもなっています。

もちろん阿修羅も切手になってますが。

どうも煩悩いっぱいなものの方が気が合うみたい(‥;)

日本の国宝彫刻の14%に当たる17件が興福寺にあるそうです。


国宝・東金堂

聖武天皇の創立。重要文化財の薬師如来と左右の日光・月光菩薩。

他に文殊菩薩や四天王、十二神将などの像。国宝が目白押し。



↓は外観。




国宝・五重塔

こちらは光明皇后(聖武天皇のお后)の創立。

日本第2位の高さの五重塔だそうです(1位は京都の東寺)

初層が特別公開されています。

柱を囲むように四辺に薬師三尊像、釈迦三尊像、阿弥陀三尊像、弥勒三尊像のつごう12体の仏像が安置されていて・・・けっこうにぎやか。↓内部。


重要文化財・南円堂

不空羂索観音菩薩↓を本尊とし、西国三十三所観音霊場第九番札所になっているそうで、お参りする人多し。
本尊の四辺に国宝の四天王像も安置。

やはりこちらの方が好きだなぁ。

宗教心に乏しいので、つい彫刻としての好き嫌いで鑑賞してしまう・・・。



南円堂から東を望む





阿修羅像は来年3月31日~東京国立博物館、その後九州国立博物館で9月27日まで展示されますので、こちらには長期不在です。

ご注意を!



国宝 阿修羅展



興福寺

奈良県奈良市登大路町48



興福寺国宝特別公開-2008-

※南円堂内陣および五重塔初層内陣を特別公開

期間 10月18日~11月24日

午前9時から午後5時(受付終了は午後4時30分)

拝観料:1,000円(東金堂拝観料含)

このチケットで国宝館へ団体料金で入館できます(500円→400円)



25日からは北円堂も特別開扉されます(11月9日まで)





関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。