カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

389

夾紵・乾漆シンポジウム(お知らせ)

第61回正倉院展(10月24日~11月12日)が閉幕し、期間中の入場者数は29万9294人と発表されました。

天皇即位20年を記念して、3日長い20日間の会期でしたが、2006年(同じ20日間開催)の28万3515人を上回り、過去最高記録を更新したようです。

最終日は即位20周年を祝して無料だったので、12時頃に3時間待ちだったそうですが、ちゃんとご覧になれたかしらねぇ。



隣の興福寺で開かれている興福寺国宝特別公開2009-お堂でみる阿修羅-は、残すところ今日を含めてあと4日間になりました!!

通常は国宝館に展示される阿修羅像をはじめとする八部衆・十大弟子像の現存する天平乾漆像14躰すべてが仮金堂に安置されているので必見です。

まだの方はお急ぎくださいね!

とは言っても今日は210分待ちとか聞きました。たぶん夕方は比較的少ないとは思うのですが、3連休…覚悟していらしてくださいな。



阿修羅像の大人気で、阿修羅像が乾漆技法で作られていることは広く知られるようになったように思いますが、この乾漆技法について面白いシンポジウムを見つけました。

興味のある方はぜひどうぞ!



夾紵・乾漆シンポジウム―牽牛子塚古墳から阿修羅像へ―

 日 時: 2009年12月12日(土)午後2時~午後6時

 場 所: 奈良女子大学 G棟 201教室 (MAP

 発 表: 「牽牛子塚古墳出土の夾紵棺について」宮路淳子(奈良女子大学)

      「中国漆工史上の夾紵技法」松尾良樹(奈良女子大学)

      「奈良女子大学所蔵牽牛子塚古墳出土夾紵棺の塗膜観察」

        岡田文男氏(京都造形芸術大学教授)

      「阿修羅を中心とする奈良時代仏像の乾漆技法について」

        山崎隆之氏(愛知県立芸術大学名誉教授)

      「正倉院宝物中の夾紵作品について」

        西川明彦氏(宮内庁正倉院事務所保存課整理室室長)

   コメンテーター

      北村昭斎(漆芸家・重要無形文化財保持者、人間国宝)

      鈴木喜博(奈良国立博物館学芸部上席研究員)



 主 催: 奈良女子大学古代学学術研究センター

 共 催: 東洋漆工史研究会

 共 催: 『文化財に含まれる膠の自然科学分析による古代文化史および技術史の解明』プロジェクト

 入場無料 ・ 申込み不要





*「夾紵(きょうちょ)」とは東晋時代に造られ唐時代に盛行した漆技法で、興福寺阿修羅像に代表される「乾漆(かんしつ)」の源流だそうです。





関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。