カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

409

平城京 (別冊太陽 日本のこころ 165)

平城京 (別冊太陽 日本のこころ 165)



『監修:奈良県立図書情報館館長の千田稔さん。

執筆:田辺征夫、島田敏男、上野誠、絹谷幸二、滝田栄、王勇、辻原登、鹿谷勲、小埜雅章、万城目学、久我高照、原克、西山厚、渡辺晃宏、河瀬直美、鈴木喜博、伊藤比呂美のみなさん。



710年の平城京遷都から、皇親勢力と藤原氏との権力争い、アジアとの外交、美術、人々の暮らしなどを、貴重な資料や写真などのビジュアルと解説で俯瞰する、別冊太陽ならではのつくりになっています。A4変型判、168ページ、定価2,625円(税込)。』





いよいよ平城遷都1300年。



記念のイベントも1年を通していろいろありますが(平城遷都1300年祭ホームページ)、本もいろいろ出てます。(平城遷都1300年祭記念本のいろいろ



これもそのひとつ。



なんと万城目が寄稿しているから買ったという…(・・;)

なかなか万城目らしくユニークな視点で「なにゆえ聖武天皇は東大寺に大仏をつくられたのか」を論じています。



本書、奈良時代の歴史を概観するのにはいいだろう…と思ったら…のっけから



『 現在、平城京の真ん中には近鉄電車が走っている。近鉄西大寺駅を電車が奈良方向に出発してしばらくすると、広い原っぱが広がり、右手に遠く復原なった大極殿、左手間近には朱雀門が見える。ここが平城京だ。』



おいおい…¥2625もしたというのに…(・・;)



いえ、まあ、新しい発掘などの成果も加わり、学校で習った歴史とは一線を画して面白かったですけれどね。





関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。