FC2ブログ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
VOTE

アンケートに答えてね♪

  Quickvoter

Q.あなたのお住まいは?

奈良市内
奈良県北部
奈良県南部
近畿地方
日本
地球


-view results-

by pentacom.jp

月別アーカイブ
04  03  02  01  11  10  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  06  03  06  05  01  11 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

453

奈良時代一周―まほろばを歩く

奈良時代一周―まほろばを歩く


【著】来村 多加史

【協力】NHK「奈良時代一周」プロジェクト


日本放送出版協会










45日間奈良時代一周という番組が3月~4月にNHKで放送されていました(関西地方では再放送中)。

ご覧になった方も多いことでしょう。

そのアドバイザー 来村多加史先生のご本です。

番組で取り上げられたものに足して、710年~784年の歴史を一年ずつたどる75編の物語です。

奈良時代は、“大陸”と“日本古来の文化”が出会い、融合していく、スリルあふれるハイブリッド文化の時代でした。



巻末に「奈良の旅 豆知識80」が英語・中国語・ハングルの対訳もついて掲載されています。

ハンドブックとして優秀かも!



来村先生がまえがきでおっしゃっている「ふだん着で歩ける飾り気のない古都。それでいて、奥が見えない深い文化。歩くほどに、学ぶほどに味が出るのが大和の不思議な魅力です。いたるところに浸透した長い歴史から醸し出されるのでしょう。とはいえ、初めての来訪者に魅力を伝えるのは難しいかもしれません。どうお伝えすれば、さっとその神髄に触れていただけるのでしょうか。」



本書がその一助になりますように!



関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。